セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

青年マンガ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

青年マンガのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

口では説明できない不思議な魅力。でも読めば分かる、これは間違いなく面白い!

GIGANT(1)

この先一体どうなるんだろう?

使い古された陳腐な言い回しではありますが、この作品こそそんな言葉がぴったり当てはまる。それ程までに展開が読めない。
というか、そもそもこの作品が描いているのは一体何なのか、まずそこからサッパリ分からない!

とりあえずは「映画監督を目指す男子高校生と、AV女優のボーイミーツガール物語」…らしい。
でもどこら辺が?と突っ込みたくなるくらいに恋愛要素なんてほぼ皆無に等しく、描かれているのはとにかく不思議な現象だらけ。
ヒロインが巨大化したかと思えば、空からはとんでもないモノが降り注ぎ、街を徘徊するヘンなオジサンはどうやら未来人っぽい。

なんてことない日常生活の裏で、非日常な出来事が次から次へと目まぐるしく起きていく様は、一見すると荒唐無稽で支離滅裂。
でも不思議と引き込まれる。1巻を読み終えた時、理解が追いつかない頭でそれでも必死に考察しようと試みている自分がいました。

やばい、はやく2巻が読みたい。待ちきれないので雑誌連載で追っていこう、そう思える作品です。

続きを読む

折りたたむ

byのべお  (BOOK☆WALKER スタッフ)

警察官だって、人間だもの

ハコヅメ~交番女子の逆襲~(1)

我々一般人にとって、警察官が一番大事にしていてほしいもの。それは、正義感ではないでしょうか?
しかし、必ずしもそうではないらしいです。

本作主人公の新米女性警察官・川合が出会ったのは、極めて人間くさい面々でした。
交通取締り中に違反者から「この税金ドロボウ!」と罵倒された後に、小声で相手を罵ってみたり、パトカーでどうしようもない小事故起こして副署長にガッツリ怒られたり。くだらないトラブルへの出動要請をお互いに押し付けあってみたり...。

最前線の現場にいる警察官を描いた内容がずいぶんリアルと思ったら、なんと作者自身が元警察官とか。
その労働環境のブラック具合(?)と特殊さが、人情味を添えつつコミカルかつシュールに描かれていて、思わずニヤリとしてしまいます。

そりゃ、警察官だって人間だよね、そういうこともありますよね。なんだろう、この不思議な親近感。
本作を読めば、交通違反で切符を切られても気持ちよく罰金を払えるようになります(多分)。

これから川合が巻き込まれるであろう(警察内の)珍事に期待!

続きを読む

折りたたむ

byMichi  (BOOK☆WALKER スタッフ)

青年マンガ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです