セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

ラブコメディ関連タグ

ラブコメディの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

ラブコメディ一覧へ

エッチをしないと眠りにつけない少女「冴子」が現れて…!? 明るくエッチなラブストーリー第二弾

ROOM NO.1301#2 同居人はXXXホリック?

健一は考える。ぼくは、どうすればいいんだろう。「……わたし、しないと眠れないの」目の前の女性、冴子は言った。いったい、ぼくはどうすればいいんだろう。それは、たぶん自分が恋愛にむいていないから。いや、そもそも恋愛が何かなんて自分にはとうてい理解できないから、そんな気がする。でも、でも目の前にいる女性を泣かせるのはよくないことだと、なんとなく思う。普通の高校生・健一はクラスメイトの千夜子とプラトニックな関係を続けながら、不可思議なマンションの13階で奇妙な同居人たちとの共同生活を始める。感情を表に出さない男、刻也。一般的な感覚が欠落した芸術家、綾。そして、隣に男性がいないと落ち着かない冴子。恋という謎の答えに向かって、健一は着実に一歩一歩進んでいく……の、か? 甘く、可笑しく、切ない健一の探求の物語第二弾!

続きを読む

折りたたむ

ROOM NO.1301#2 同居人はXXXホリック?

新井輝/さっちKADOKAWA / 富士見書房

となりの怪物くん(9)

「いったい私たちは、何がしたくて付き合ったのだろう――。」高校2年に進級した水谷雫(みずたに・しずく)と吉田春(よしだ・はる)は、長いすれちがいの末に付き合い始めることになったが、雫はなかなか付き合った実感を得ることができない。そしてハルと何も変わりがないままの夏休み。ついに2人にも、そして周りにも、大変化が……!!?――「私たちの恋はまだ始まったばかりなのだ」

続きを読む

折りたたむ

『とらドラ!』 の竹宮ゆゆこ、『イリヤの空』 の駒都えーじ、強力タッグが贈る新シリーズ!

ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト

晴れて大学に合格し上京してきた多田万里。大学デビュー、東京デビュー、一人暮らしデビュー、と初めてのことづくしで浮足立つ彼は、入学式当日、不意打ちにあう。 圧倒的なお嬢様オーラ! 完璧な人生のシナリオ! 得意なのは一人相撲! 下手人の名は加賀香子。薔薇の花束を万里に叩きつけた彼女は、万里の友達でもある幼馴染みの柳澤を追いかけて、同じ大学に入学してきたという。しかし、柳澤からは避けられ、周囲からも浮きまくる。そんな眩しくも危うい香子を支援することになった万里の青春は黄金色に輝くのか?

続きを読む

折りたたむ

ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト

竹宮ゆゆこ/駒都えーじKADOKAWA / アスキー・メディアワークス

美少女にキュンキュンなファンタジック・ゴースト・ストーリー

マテリアルゴースト4

「センパーイ!センパイったらぁ!ちょ、無視ですかぁ!無視なのぉ!り、理不尽ですよー。犬のニャー君も『極悪非道だ』と断言していますよー」ついに(?)登場した帰宅部第三の部員・耀。右手には犬のぬいぐるみ、好きな人は真儀瑠紗鳥。独特のセンスとパワーに、蛍は圧倒される。しかも、彼女はある秘密を抱えていた。一方、ユウは、金髪の美少年ヘルメスと出会う。ヘルメス耀は知り合いだった。二人は、蛍たちの集まりに加わるようになり馴染んでいく。しかし、蛍はヘルメスに対して、わけもなく嫌悪感を覚える。さらに、ヘルメスが原因で、蛍とユウの間に亀裂が生まれ……!ファンタジック・ゴースト・ストーリー、核心に迫る第4弾!!

続きを読む

折りたたむ

マテリアルゴースト4

葵せきな/てぃんくるKADOKAWA / 富士見書房

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。5

間違い、すれ違い……少しずつ変わる景色。長いようで短い夏も、もうすぐ終わり。 小町といつもの日々を過ごす八幡の家に、結衣が訪れる。 さらには戸塚からの誘い、クラスメイトからの頼み事……そして花火大会で偶然再会したのは、雪乃の姉・陽乃だった! 孤高を貫く“ぼっちの達人”八幡のスルースキルをもってしても、見過ごせない、やり過ごせない事実が雪乃、結衣、八幡の3人の関係を少しずつ変えていく。 「みんなが選ぶベストライトノベル2011」1位、「第一回ラノベ好き書店員大賞」2位など、各所で高い評価を受け、今最も注目を集めるシリーズ。 間違い続ける青春模様、第5弾!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む

折りたたむ

下ネタという概念が存在しない退屈な世界2

ノンストップYトークコメディ第2弾!「おち●ぽおおおおおおおおおおぉ!!」 少女は叫びながら走り出した。 その瞬間、ぼくはすっころんだ。 ……そんな衝撃の出会いから、三か月。 主人公・奥間狸吉(おくま・たぬきち)は、その「おち●ぽ少女」である下ネタテロリストの華城綾女(かじょう・あやめ)とともに下ネタテロ組織「SOX」の活動に精を出していた(体液的な意味ではなく)。 国民に貞操帯の装着を義務づけるという悪法《エイチ禁止法》の賛成署名に反対すべく、時岡学園生徒八百人を扇動した「谷津ヶ森のエロ本騒動」。良くも悪くも世間に多大な反響を巻き起こしたこの一件は、PMによって性的な言葉を規制された少年少女たちの思考に影響を与えた。 そして増えた。 パンツ泥棒が。 思想もなにもなく、暴走する若者たちに難色を示す綾女。そして、そんな綾女を慕って現れた女子中学生・鬼頭 鼓修理(おにがしら・こすり)。パンツ泥棒たちをも容認する鼓修理は、次第に「SOX」と距離を置き、独自に活動を始めるのだが――。 新キャラ登場で、ますます下ネタテロは加速する――!? ネットで話題騒然の、世界に誇る下ネタラノベ。調子に乗って出しちゃう2発目! よろぴゅぴゅっ!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む

折りたたむ

下ネタという概念が存在しない退屈な世界2

赤城大空/霜月えいと小学館

ページ先頭へ

本文の終わりです