セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

GWCP ゴールデンウィークキャンペーン

はじめてのお客さまへ

時代小説電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

時代小説関連タグ

時代小説の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

時代小説一覧へ

運命に裂かれた男と女。想いは、あの人に届くのか。書き下ろし時代小説。

逢瀬の花 花魁くノ一

吉原の遊女・小梅が何者かに殺された。その翌日、吉原の代筆人、雪乃の許に小梅からの包が届けられる。代筆を頼まれただけの小梅から預けられた包に困惑する雪乃。その恐るべき中味を知ったとき、運命が動き始める。

続きを読む

折りたたむ

逢瀬の花 花魁くノ一

高山由紀子KADOKAWA / 角川書店

迸る熱い夢を胸に猿楽師は疾走する――。後の観阿弥の若き日を鮮烈に描く!

観 -KAN-

天性の美貌と才能を持つ猿楽師の三郎は、父の死をきっかけに兄の一座を離れた。そして自分の一座を建て、将軍の前で舞いたいという野望を抱く。能楽の大成者・観阿弥が新たな芸術の創造に向け試行錯誤する若き日の姿を鮮烈に描く。

続きを読む

折りたたむ

観 -KAN-

永田ガラKADOKAWA / アスキー・メディアワークス

はぐれ長屋の用心棒 : 16 八万石の風来坊

ある時、源九郎は大川端で娘を助けようとした若い武士と出会う。青山京四郎と名乗るこの男、端整な顔立ちで牢人とは思えない雰囲気を身につけていた。住む家がないというので、はぐれ長屋で暮らすことになるが…。大好評書き下ろし長編時代小説。

続きを読む

折りたたむ

大富豪同心 : 13 春の剣客

相も変わらぬお気楽放蕩ぶりを貫く八巻卯之吉のもとに目の醒めるような美少年侍が現れ、内密に仇討ち相手を探してくれるよう、卯之吉に頼みこむ。卯之吉を江戸一番の辣腕同心と勘違いしたがゆえのトンチンカンな願いだったが、卯之吉はゆるりと受けてしまう。だがそれは、花の吉原をも巻き込む大騒動のホンの始まりだった。絶好調シリーズ第13弾!

続きを読む

折りたたむ

異色の武将、小西行長の生き様を描く新たな娯楽歴史小説、誕生。

秀吉の交渉人 キリシタン大名 小西行長

豊臣秀吉政権下、キラ星のような武将がひしめく中、ひときわ異色を放つ武将がいた。キリシタン大名、小西行長 ――。洗礼名アウグスティヌス。堺の商家に生まれ、秀吉の家臣として才覚を発揮し、のちに肥後二十数万石の領主にまで登りつめた武将。熱心なキリシタンでありながら、朝鮮出兵(文禄の役)の折りには、豪傑・加藤清正を抑え、先鋒として果敢に戦う一面も見せた。時代に流されることなく、自らの信ずる道を真摯に歩き続けた一人の男の生き様を、圧倒的な筆致で永田ガラが描く。戦国時代を新たな切り口で見せる娯楽歴史小説、誕生。

続きを読む

折りたたむ

秀吉の交渉人 キリシタン大名 小西行長

永田ガラKADOKAWA / アスキー・メディアワークス

水戸光圀

五代将軍綱吉の治世、将軍をとりまく柳沢吉保らにとって、西山荘に隠棲している光圀の存在は目の上のコブである。彼らは、水戸家の家老藤井絞太夫徳昭を味方につけ、城下に住む光圀の落胤千鶴を誘拐、これを人質に光圀排斥の陰謀を企てたが……。ご存知、助さん格さんをお供に連れての水戸黄門漫遊記。

続きを読む

折りたたむ

水戸光圀

山岡荘八講談社

ページ先頭へ

本文の終わりです