セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

ヒーロー文庫6周年記念フェア

はじめてのお客さまへ

4コマ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

4コマのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

女子高生は残酷な生き物です

私立T女子学園 1

女子校の女の子たちに夢を持ってました。

別に「お姉さま…!」「なあにわたしの可愛い子猫ちゃん」みたいな世界を想像してたわけじゃないですけど、もっとキャッキャウフフな学園生活の妄想をふくらませてたんです。

そんな夢見がちな若者のささやかなトキメキを、完膚なきまでに叩き潰してくれたのが、この『私立T女子学園』でした。

いつも一緒につるんでる女子高生5人組の、一見ほのぼの日常4コマですが、仲間内で投げつけられる言葉は、直球ストレートで容赦がありません。

特に本名「星屑きらら」、通称「クズちゃん」に対する扱いのヒドさが見ものです。

金持ちだけど空気が読めず、顔も可愛くないクズちゃんは、そのあだ名の通りクラスカーストの底辺です。

太め女子で同じく男にはモテなさそうな大崎が、いろいろヒドい目に遭いながらも、仲間内のツッコミ役として、ちゃんと友達扱いされてるのとは大違いです。

オチとして何度もかわいそうなことになりながら、普段のイラッとさせる言動のせいで、まったく同情する気が起きないクズちゃんは、意外と現実によくいるタイプかもしれません。

かわいい絵柄で繰り広げられる、女子高生たちのリアルでブラックな日常が、だんだんクセになってくることうけあいです。

続きを読む

折りたたむ

byコミタンM  (BOOK☆WALKER スタッフ)

川柳で 伝わる気持ち 恥ずかしや

川柳少女(1)

なんでもかんでも日常会話を川柳で伝える少女。物凄い出オチ感です。
最初にこの連載が始まった時の感想は、面白いけどこの先どうするんだろう?でした。

だって女の子が川柳で会話してるだけなんですよ。それ以上でもそれ以下でもないのに、どうやって話を転がしてくんだろうって思うじゃないですか。

それがまさかこんな良質のラブコメになるなんて…。

川柳少女の七々子ちゃんと、見た目ヤンキーにしか見えないけど心優しい毒島くんの、進みそうで進まないほのかなラブコメが、爽やかすぎて心洗われるんです。

五七五でしか人と会話をしない七々子ちゃんは、表情も豊かで天真爛漫ですが、川柳を通すことで人との交流はガラスが1枚挟まった形になり、意思の伝達の齟齬が生まれます。

その伝わってるようで伝わってないもどかしさが、ラブコメの最大のキモであるディスコミュケーションとなって、我々をジらしたりモヤモヤさせたりするのです。

1巻の終盤で、スケッチブックでしか会話ができない少女、キノが出てきました。同じようにディスコミュニケーションを抱える彼女が、どういったキュンキュンラブコメをもたらすのか。激しく期待です。

続きを読む

折りたたむ

byコミタンM  (BOOK☆WALKER スタッフ)

川柳少女(1)

五十嵐正邦講談社

4コマ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです