セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

社会電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

社会関連タグ

社会の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

社会一覧へ

美人セフレの作り方★おっさんが美女をモノにするなら文字から入るべし★裏モノJAPAN【ライト版】

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

裏モノJAPAN2016年5月号
体験ベースの欲望追求エンタテイメントマガジン

◆特集 美人セフレの作り方
 亀の甲より年の甲 おっさんでもOK!

●情報けものみち
・すぐ隣にある優越感と嫉妬 境界のあっちとこっち
・時の人はモテるはず! 覚せい剤コンビ清原&野村は、ミーハー女を抱けるのか
・障がい者パーティでヤリモクさんと出会った話
・初心者によるアナルグッズ批評 菊ミシュラン
・マー君本、出版計画(を小耳に挟んだ)記念ルポ ヤリ捨てた女って、久しぶりに連絡してもまたヤレるのか?
・裏モノ新人研修 ホモサウナに泊まる
・皆さん、可愛がってやってください 新人編集部員はこんなヤツです

●シリーズ
・ブルーシャトー 読者投稿ページ
・読者様の御声
・今月のプレゼント
・しんさくヤルノート ならば今日、絶対オトしてやる!
・インテリやくざ文さん TOKYO
・くたばれ、リア充! 代官山のカフェ&本屋
・長澤まさみのような恋人が欲しい どんな仕打ちだ!
・学習マンガテツちゃんジン君のこの世のひみつ 夢精したい!
・幽霊物件に住む コーポ中野101号室
・拝啓、美人店員さま 色白店員さん
・フーゾク噂の真相 エンコー女に感動動画を見せれば、ピュアな涙を流す清純なコになるのか?
・テレクラ格付け委員長 無意識に体が動く病

編集部より★本誌掲載記事の中には真似をすると法律に触れるものも含まれています。悪用は厳禁です。

「本誌は裏モノJAPAN2016年5月号の
 一部連載等(カラー部分)を除き、まとめたものです。
 完全版をお求めの方は、同誌名を検索の上、ご購入いただければ幸いです。」

続きを読む

折りたたむ

世界史で学べ!地政学

●覇権国アメリカの時代は2050年に終わる ●悪魔に変貌した中国が目指す海洋進出戦略 ●朝鮮半島─侵略され続けた国家の理由 ●東南アジア─交通の要所争奪の歴史 ●インドの台頭は世界をどう変えるのか? ●なぜロシアはウクライナを手放したくないのか ●ヨーロッパ通貨危機を地政学で読み解く ●中東を火薬庫に変えたオスマン帝国の解体 ●アフリカの大地で行なわれた米ソの代理戦争とは──新聞やテレビでは分からない世界の歴史と国際紛争の真相が、「地政学」(ジオポリティクス)の視点からならスッキリと見えてくる!駿台予備学校・世界史科講師にして大人気ブロガーの著者が、世界を9つに地域に分けて分かりやすく解説した目からウロコの画期的1冊、熱い要望に応えて電子化!

続きを読む

折りたたむ

【待ったなし大相撲改革(1)】雰囲気を変えられるのは「桜宮高校改革」のやり方だけだ! 【橋下徹の「問題解決の授業」Vol.85】

橋下徹公式メールマガジン「学者やコンサルでは伝えられない橋下徹の「問題解決の授業」」を号毎に電子書籍化。
<今号の内容>
■当事者にも保護者にもある「暴力的指導」を受け入れる雰囲気
■僕自身も子供の剣道の指導では体罰を当たり前だと思っていた
■相撲界に根強い暴力容認の雰囲気はもう変えなくてはならない
■苦い思い出、市立桜宮高校の体罰自殺事件
■遅まきながら決意した。「大阪のスポーツ現場から体罰をなくす!」
■トップの決意とメンバーの意識変革で「雰囲気」が変わる!
■大きくずれていた相撲界の常識! 事務方改革と本場所一時停止で立て直せ

<橋下徹メッセージ>
『独裁者』『民主主義の破壊者』と散々な言われ方をされてきた僕ですが、私人に戻った今だからこそ、皆さんにお話したいことがたくさんあります。府知事、市長在任中に、メディアで報じられたことは全体の中のほんの一部。しかも、いちいち訂正するのが間に合わないほどに好き勝手に報じられました。僕が何を考え、大阪府、大阪市の改革、そして大阪都構想を目指したのか。小さな弁護士事務所の代表から38歳で政治家に転身した僕が、いかにして数万人規模の役所組織をマネジメントしたのか。資金も組織もない中でいかにして政党を作り上げ、マネジメントしたのか。それまでの役所の常識・行動様式とぶつかり合い、いかにして前例のない大胆な改革を実行したのか。そういった本当に価値のある話は、メディアは報じてくれないんです。だから自慢話を織り交ぜながら(笑)、皆さんのビジネスに少しでもお役に立ててもらえればという気持ちで全てを話すためにメールマガジンを始めます。僕を散々に批判してくれた人たちとも、今まで以上に議論を戦わせていきたいと思っていますので、どうぞよろしく。

続きを読む

折りたたむ

自治労の正体

公務員が優遇される陰には自治労がある!
地方公務員最大の労働組合で加入者は80万人の自治労。その政治的な影響力の大きさにもかかわらず、これまで自治労が問題にされることはほとんどなかった。地方自治体を「支配」して地方行政を歪めている巨大組織の実態に迫る。

続きを読む

折りたたむ

ルポ 在日外国人

在日華人、中南米系移民……。「在日外国人」と呼ばれる人々は、いまや在日韓国・朝鮮人だけではない。1990年代以降、急速に増加した世界各地からの移民によって、日本はにわかに多民族社会化の道を歩んでいる。政府による外国人参政権を巡る議論はそうした状況を鑑みた結果とも言えるが、一方では新たな排外主義も台頭しつつある。本書では、いまや222万人に達した在日外国人の現状をルポルタージュしながら、欧米の状況との比較も踏まえつつ、望ましい多文化共生の道筋を探る。【目次】まえがき/第一章 身近な在日外国人/第二章 異国に刻む歴史/第三章 狭間に生きる人々/第四章 教育の現場にて/第五章 多民族多文化共生に向けて/あとがき/主要参考文献

続きを読む

折りたたむ

殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―

5人の少女が姿を消した。群馬と栃木の県境、半径10キロという狭いエリアで。同一犯による連続事件ではないのか? なぜ「足利事件」だけが“解決済み”なのか? 執念の取材は前代未聞の「冤罪事件」と野放しの「真犯人」、そして司法の闇を炙り出す――。新潮ドキュメント賞、日本推理作家協会賞受賞。日本中に衝撃を与え、「調査報道のバイブル」と絶賛された事件ノンフィクション。

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです