セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

趣味電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

趣味関連タグ

趣味の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

趣味一覧へ

大好評「ときめく図鑑」に「金魚」が登場! 最近「金魚」と暮らしはじめました。いままで知らなかった金魚たちに出会える新感覚の金魚図鑑。

ときめく金魚図鑑

※この電子書籍は、固定型レイアウトです。
リフロー型書籍と異なりビューア機能が制限されます。
大好評「ときめく図鑑」に「金魚」が登場!
最近「金魚」と暮らしはじめました。いままで知らなかった金魚たちに出会える新感覚の金魚図鑑。
かわいい金魚たちのプロフィールはもちろん、金魚の歴史や文化、金魚と出会えるスポットまで。
カルチャー的存在としてアートでも大人気の金魚、そんな金魚と幸せに暮らす方法がわかる一冊。
◆内容紹介
Story1 金魚の記憶
金魚をめぐる5つのストーリー
Story2 ときめく金魚図鑑
らんちゅう、琉金、コメット、和金。美しい金魚が大集合
Story3 もっと金魚のこと。金魚のふしぎ
体のフシギ、金魚が生み出されるまで、日本人と金魚。金魚と人間をめぐるお話。
Story4 金魚を愛でる。金魚と暮らす
人間と暮らし続けてきた金魚は、その付き合い方もさまざま。
金魚と人間、どちらも幸せになる暮らし方。
Story5 金魚と出会う
おうちの外で、金魚と出会えるスポットを紹介。

続きを読む

折りたたむ

ときめく金魚図鑑

尾園 暁山と溪谷社(インプレス)

短歌で人生を豊かに

短歌 29年7月号

7月号は特集「もっとうまくなりたい人のための短歌再入門」。歌を作っていると誰しもが直面する7つのつまずきポイントについて考えます。
また、第51回迢空賞受賞第一作30首も掲載!好評連載の「新鋭14首+同時W鑑賞」は服部真里子氏が登場です。


■特集 もっとうまくなりたい人のための短歌再入門
総論…小島ゆかり
つまづきポイント7…吉川宏志、松平盟子、福井和子、外塚 喬、横山未来子、時田則雄、伊藤一彦
エッセイ 受賞への道のり/短歌を続ける理由 ほか

■第51回 迢空賞受賞第一作30首
橋本喜典

■巻頭31首…篠 弘、平井 弘、道浦母都子、澤村斉美
■連載エッセイ「戦争と少女」…馬場あき子
■連載コラム「うたの名言」…佐佐木幸綱
■カラーグラビア「31文字の扉」…佐伯裕子×恩田侑布子
■「日本の伝統色を詠む」…蒔田さくら子

【連載】
■エッセイ
「詩の点滅」…岡井 隆
「歌のある生活」…島田修三
「平安の女友達」…酒井順子
「やさしく、茂吉」…秋葉四郎
「日本歌紀行」…田中章義
「作品連載 季節の歌」…花山周子
■「新鋭14首+同時W鑑賞」…服部真里子/鑑賞・今井恵子、斉藤斎藤

■書評
寺島博子歌集『一心の青』
大島史洋著『河野裕子論』 ほか
■歌壇時評…中津昌子、山田 航
■短歌月評1…富田睦子
     2…加藤英彦
■歌集歌書を読む…大辻隆弘
■角川歌壇 選者…安田純生、香川ヒサ、米川千嘉子、吉川宏志
■題詠 今月の発表は題“引っ越し”。選者…村山美恵子


※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付いておりません。プレゼントの応募や投歌はできませんので、あらかじめご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

短歌 29年7月号

角川文化振興財団角川文化振興財団

万年筆の書き味大研究

趣味の文具箱 Vol.31

万年筆の最大の魅力は「書き味」。人の好みは様々ですが、万年筆の書き味にはそれを凌駕する奥深さと多様性があります。特集「万年筆の書き味大研究」では、書き味を決定づける要素を分析し、目的と好みに合うより良い書き味を探求します。第二特集は「中屋万年筆の真髄」。昔ながらの製法で作られるメイド・イン・ジャパンの万年筆の魅力をたっぷりお届けします。連載「手書き人」はエジプト考古学者の吉村作治さん。臨場感あふれる発掘調査メモや毎日原稿執筆に愛用しているペンなど必見。秋冬の文具シーズンに向けた濃厚な新製品にも注目です。
 ※電子書籍版には、表紙画像や目次に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない場合がありますので、ご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

趣味の文具箱 Vol.31

カメラ編集部エイ出版社

密かに再会した見仏の旅、深め合ったふたりの絆!

見仏記2 仏友篇

見仏コンビのいとう&みうらが、仏像見物の旅を密かに再開。ある時は、四国でオヘンローラーとなり、またある時は佐渡で親鸞に思いを馳せる。またふと我に返って、男子2人旅の怪しさを文化的に考察してみたりする。2人の好奇心が向く先は、仏像だけにとどまらない……。お互いへのおかしな友情をしみじみと深め合い絆を確かめ合った、ますます充実の仏友篇!(新宿篇を特別収録)

続きを読む

折りたたむ

見仏記2 仏友篇

いとうせいこう/みうらじゅんKADOKAWA / 角川書店

雲上の名峰が勢揃い 「登れ!日本の3000m峰21座 (富士山・北岳・奥穂高岳・槍ヶ岳・・・)」 保存版大特集 「達人のプランを一挙紹介!夏から初秋のテント泊山行」

山と溪谷 2017年 8月号 [雑誌]

※この電子書籍は、固定型レイアウトです。
リフロー型書籍と異なりビューア機能が制限されます。
特集 雲上の名峰が勢揃い 「登れ!日本の3000m峰21座」
■概要 日本には標高3000m以上の峰が21座。3000m峰は圧倒的に高く雄大、登頂すると感動もひとしお。しかも、どの山も登山者なら一度は登りたい名峰ばかり。特集では21座のカタログに始まり、21座の詳細コースガイド、3000m初心者のための登頂アドバイスなどを主要な内容として、日本の3000m峰21座を一挙に紹介する保存版大特集です。
・全21座カタログ ・3000m峰登頂へのアドバイス
[北アルプス編] ・ルポ_涸沢岳~北穂高岳~南岳~中岳~大喰岳~槍ヶ岳を2泊3日で踏破
・座談会_北アルプスの3000m峰を語り尽くす。小林千穂・菊池哲男・佐藤勇介
・コースガイド_槍ヶ岳連峰縦走、飛騨沢から槍ヶ岳、南岳新道、中崎尾根、北穂高岳~奥穂高岳、前穂高岳~奥穂高岳、奥穂高岳~ジャンダルム、立山、乗鞍岳
[南アルプス編]・ルポ_望月将悟さんと、東(悪沢)岳~荒川中岳~塩見岳~蝙蝠尾根を周回
・座談会_南アルプスの3000m峰を語り尽くす。小林千穂・菊池哲男・佐藤勇介
・コースガイド_白峰三山縦走、塩見岳、荒川岳~赤石岳~聖岳、椹島~赤石岳、椹島~聖岳、便ガ島~聖岳、仙丈ヶ岳
[独立峰編]・ルポ_海抜0mから富士山をめざせ ・コースガイド_御嶽山、富士山
[その他記事]3000m峰Q&A、標高3000m以上の山小屋・テント場に泊まろう!、3000m峰シルエットクイズ、富士山に600日暮らす写真家・山内悠、赤石岳避難小屋の名物おやじ
●第2特集
達人たちのプランを一挙紹介「夏から初秋のテント泊山行」 十人十色の山行計画。山のベテランたちはテント泊をどう楽しんでいるのか。すぐに役立つ“私”流のテント泊プランやルート選びのコツを紹介します。 ・エッセイ_あの夏のテント泊縦走 ・ガイド_私のテント泊山行プラン
豊かな緑に包まれる/景色の変化を感じられる稜線のテント場/絶景の山岳風景に出会う/仲間と楽しむ長期縦走/無理をしない温泉山行 ・道具_私がこだわるテント泊道具 ・ノウハウ_達人たちの失敗から学ぶ ・特別ルポ_北アルプス 絶景を求めて白馬三山をぐる~り
※紙版付録の下記2点は、電子版には付録いたしません。
・綴込付録①『3000m峰21座全収録 中部山岳全域マップ』
・綴込付録② 折り畳んで携行できる ツエルト活用ガイド

続きを読む

折りたたむ

山と溪谷 2017年 8月号 [雑誌]

山と溪谷編集部山と溪谷社(インプレス)

見仏は海を超えた! 仏像求めた過酷ツアーの全貌とは!

見仏記3 海外篇

見仏熱が高じて、海を越えた2人組。韓国では山の上の寺を目指して急な石段を腿上げ運動でしのぎ、タイでは閉所&高所恐怖に耐え狭く暗い壁の中を進む。中国ではえんえんと夜汽車に揺られ、インドでは1体の仏像を見るために小型車で往復16時間の移動をする。常識人なら絶対やらない苛酷ツアーを、ただただ仏像を見るだけのために敢行してしまった、仏友コンビが放つ、大好評シリーズ、第三弾!

続きを読む

折りたたむ

見仏記3 海外篇

いとうせいこう/みうらじゅんKADOKAWA / 角川書店

ページ先頭へ

本文の終わりです