セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

なんでこんなモノに転生しちゃったの?特集

異世界グルメ特集

はじめてのお客さまへ

異世界系のランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

やっと魔王を倒したのにドッキリ大成功ー!みたいなノリで次が本番だった

108界目の正直:異世界召喚はもうイヤだ!1

カズマは107界目にしてやっと魔王を倒した。

それまではどうしてかって…?
死んでました。普通に。移動して即、くらいでした。

でも正直、本当にそれくらいだと思うんです。
ちょっとずつ進みながら強くなっていくとかできなくないですか?

実際、道端でモンスター的なものにあったら普通に死亡ですよ。
多分驚き過ぎて発作で死亡とか、走って逃げて崖から落ちて死亡とか、そんなんですよ最初なんて。

なのでカズマを超リスペクト。

107界で魔王倒せたなんていい方じゃないかと思うんです。
やったねカズマ、これでやっと家に帰れる…かと思いきや
ドッキリ大成功ー!これからが本番でーす!みたいなノリでまた戦いが始まります…

がんばれカズマ。

続きを読む

折りたたむ

byじゃんけん  (BOOK☆WALKER スタッフ)

週1日だけ営業の名店…。リアルなら行列必至!

異世界食堂 1

現代日本のごく普通の洋食屋が週に1日だけ行う「特別営業」。
1日だけ扉が繋がる異世界から、冒険者(人間)、貴族(人間)、エルフ、リザードマン、ドラゴン(!)など、種族の垣根を超えてお客様が訪れます。

その洋食屋の名は「洋食のねこや」。お客様からの通称は「異世界食堂」。
こちらからすると向こうが異世界なんですが、あちらからも異世界なんです。
現代から異世界へではなく、異世界から現代への訪問って、珍しいですよね。

各章の料理に付随するエピソードは小粋なショートショート風味で、文字で料理を楽しみつつ、読後は温かい気持ちになる“いい話”ばかり。
そして、物語の主役とも言える異世界の住人に振る舞われる洋食の数々は、ただでさえ美味しそうに描かれているのに、食レポ並の解説で満腹中枢への刺激が留まるところを知りません!

「ダイエット中に読むのは要注意」の触れ込みを裏切らない、最高に美味しいお話がいっぱいです!

続きを読む

折りたたむ

byぽえ夢  (BOOK☆WALKER スタッフ)

異世界食堂 1

犬塚惇平/エナミカツミ主婦の友社

異世界系関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです