ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

聖刻1092 聖都 壱

著者
千葉暁

あらすじ・内容

〈操兵〉と呼ばれる巨人兵や〈練法師〉なる妖術師たちが架空の大陸〈アハーン〉で活躍する、本格ロボットファンタジー!

収穫祭の夜、ラマス教の見習い僧フェンの住むカロウナの村を、“蒼狼鬼”ガシュガルが率いる傭兵団が襲い、フェンの幼なじみ、リムリアを拉致して去る。数日後、フェンは父の形見の“白き操兵”ヴァシュマールに乗って、リムリア救出の旅に出た。ゴナの砂漠をかすめ、交易路を東へ。それが“八の聖刻”をめぐる壮大な冒険と戦いのはじまりだった。大幅な加筆修正の上、合本ノベルスでおくる“聖刻1092”完全版、「聖都編」刊行開始。

電子書籍
価格

880(税込)

800円 (+消費税80円)

付与コイン
8(*詳細)

作品情報

シリーズ
聖刻1092(WARES PROJECT)
著者
レーベル
WARES PROJECT
出版社
伸童舎
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
380
配信開始日
2023/1/27
底本発行日
2007/10/1
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 聖刻1092 東方 弐

著者: 千葉暁

シン国が支配する肥沃なハムル地方奪還を狙って、東方南部連合軍は東アグ河に艦隊を集結させた。フェンの一行は、シン国軍の傭兵に身をやつして輸送船に便乗し、まず中洲にあるネラ砦へと向かう。ついに戦端が開かれ、激烈な砦攻防戦が開始された。弩砲が放つ火箭や巨石をかいくぐり、フェンらは上陸艇を奪って東方への潜入に成功するが、対岸に待ち受けていたのは追討軍だった。東方編、第2弾。

価格

880(税込)

800円 (+消費税80円)

「聖刻1092(WARES PROJECT)」シリーズ作品一覧(全5冊)

880(税込)

  • 文芸 聖刻1092 聖都 壱

    収穫祭の夜、ラマス教の見習い僧フェンの住むカロウナの村を、“蒼狼鬼”ガシュガルが率いる傭兵団が襲い、フェンの幼なじみ、リムリアを拉致して去る。数日後、フェンは父の形見の“白き操兵”ヴァシュマールに乗って、リムリア救出の旅に出た。ゴナの砂漠をかすめ、交易路を東へ。それが“八の聖刻”をめぐる壮大な冒険と戦いのはじまりだった。大幅な加筆修正の上、合本ノベルスでおくる“聖刻1092”完全版、「聖都編」刊行開始。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

  • 文芸 聖刻1092 聖都 弐

    フェンとガルンは、一六年前に滅びたホータンの都アラクシャーに入り、白亜の塔に潜入した。フェンはリムリア救出のために、ガルンは『聖華八門』の練法師と戦い、暗殺されたラドウの仇を討つために。今は廃墟と化したかつての聖都は、王国の復活劇を画策するダム・ダーラの暗躍で、時ならぬ喧噪に包まれている。―再構成の上、大幅な加筆修正を施してノベルス合本でおくる『聖刻1092』シリーズ完全版、第2弾。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

  • 文芸 聖刻1092 聖都 参

    浮上した聖都でヴァシュマールに黒き血の注入が開始され、洗脳された「千の守護者」はダマスタ軍殱滅のためにオズノ山麓に向かっている。ダム・ダーラの「聖都計画」は着実に進み、世界の均衡は大きく崩れようとしていた。ラマスの僧正ルミアと高僧ハラハを中心に、「黒」の侵攻を阻止すべく必死の努力は続くが、果たして、フェンは蘇るのか。―加筆修正の上ノベライズ合本でおくる「聖刻1092」シリーズ完全版、聖都編完結巻。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

  • 文芸 聖刻1092 東方 壱

    ダム・ダーラとの死闘を制したフェン、クリシュナ、ガルン、ジュレの四人は、新たなる“八の聖刻”を求めて、「魔道の統べる地」と噂される東方へと旅立った。ラドウ殺害犯の汚名を着せられて追われる身となったガルンにとって、故郷の東方は今や敵地であり、新法王ネーザの野望により、動乱の予兆に満ちた危険な地でもあった。東方編、第1弾。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

  • 文芸 聖刻1092 東方 弐

    シン国が支配する肥沃なハムル地方奪還を狙って、東方南部連合軍は東アグ河に艦隊を集結させた。フェンの一行は、シン国軍の傭兵に身をやつして輸送船に便乗し、まず中洲にあるネラ砦へと向かう。ついに戦端が開かれ、激烈な砦攻防戦が開始された。弩砲が放つ火箭や巨石をかいくぐり、フェンらは上陸艇を奪って東方への潜入に成功するが、対岸に待ち受けていたのは追討軍だった。東方編、第2弾。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

8コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「聖刻1092 聖都 壱」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報