ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

甦る建設株

中川美帆
和島英樹
溝口陽子
他3名
価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
2 コイン

獲得コイン2コインの内訳

通常購入分
2コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
建設業界がバブル崩壊からの「苦節20年」に及ぶ長いトンネルをようやく抜け出た。東京五輪、リニア、老朽インフラの更新、災害対策といった底堅い需要をベースに、建設株相場の上昇基調は、長期にわたる可能性が出て来た。本書は、週刊エコノミスト2014年10月7日号の特集「甦る建設株」を電子書籍にまとめたものです。主な内容・市場の評価が急回復、長期上昇支える確かな内需・インタビュー 清水建設・宮本洋一社長・80年代バブルとの違い・東京五輪 再開発とインフラ更新早める効果・トップが語る強み【海洋土木】五洋建設・清水琢三社長・リニア中央新幹線 トンネル中心に工事費5兆円 機械や資材など恩恵・トップが語る強み【トンネル】熊谷組・樋口靖社長・鉄道インフラ 山手線新駅に羽田新線 大型計画で上向く東鉄工と鉄建・トップが語る強み【鉄道工事】東鉄工業・小倉雅彦社長・集中豪雨 護岸整備で資材メーカーにも出番・誌上覆面座談会 イナゴトレーダーにご用心・道路 外環道に復興道路と目白押し 舗装のNIPPOが飛躍・トップが語る強み【橋りょう】横河ブリッジホールディングス・藤井久司社長・投資の視点 五輪の一段落後に注目
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「甦る建設株」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
80

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/10/31
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「週刊エコノミストebooks」シリーズ作品一覧(233冊)

100円〜10,000(+税)