ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

感情教育(下)

あらすじ・内容

フレデリックは故郷にくすぶるうち、たまたま伯父の大きな遺産を受け継ぐ。再びパリに戻った彼は、アルヌー夫人に愛を打明け、ついに逢引の約束を取りつけたのだが…。革命は二人の蜜月を許さなかった。この作品は作者の自伝的要素の濃いものと言われている。巻末に工藤庸子氏による解説を付した。

電子書籍 最新刊
価格

660(税込)

600円 (+消費税60円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
感情教育(グーテンベルク21)
著者
レーベル
――
出版社
グーテンベルク21
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
357
配信開始日
2021/3/12
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「感情教育(グーテンベルク21)」シリーズ作品一覧(全2冊)

660(税込)

  • 文芸 感情教育(上)

    青年フレデリックはパリからの帰郷の途次、船上で偶然知ったアルヌー夫人に深い思慕を寄せる。再びパリに出て、ふとしたきっかけからアルヌー家に親しく出入りするようになるが、臆病で恋を打明けられない。作家を夢み、絵画に志し、といたずらな夢想に日々を送る彼は、社交界にも出入りし、高級娼婦ロザネットらとも知り合うようになる…。二月革命前後の動乱のパリに生きる青年と女たちを描く恋愛小説の最高傑作。

    価格

    660(税込)

    600円 (+消費税60円)

  • 文芸 感情教育(下)

    フレデリックは故郷にくすぶるうち、たまたま伯父の大きな遺産を受け継ぐ。再びパリに戻った彼は、アルヌー夫人に愛を打明け、ついに逢引の約束を取りつけたのだが…。革命は二人の蜜月を許さなかった。この作品は作者の自伝的要素の濃いものと言われている。巻末に工藤庸子氏による解説を付した。

    価格

    660(税込)

    600円 (+消費税60円)

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「感情教育(下)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報