ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

落語文庫(12) 寿の巻

講談社
価格
400円 400 (+税)
獲得コイン
4 コイン

獲得コイン4コインの内訳

通常購入分
4コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
いつも女房に小言を言われている男が熊の敷物を見て……(熊の皮)、娘と奉公人の仲を小僧から聞き出す(花見小僧)、泥棒が仲間を芋俵の中に入れ商店に預け夜を待つ(人俵)、廓で払う金がなく付け馬をされた客が早桶屋に入る(早桶屋)、芝居見物から帰ってきた女房に自分はどの役者に似ているか言わせようとする(今戸焼)、仏師屋に入った泥棒が羅漢像の首を切り落とし、首を接ぐ手伝いをさせられる(仏師屋泥棒)、他に「道灌」「宿屋の富」「まんじゅうぎらい」「死神」を収録。
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「落語文庫(12) 寿の巻」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
143

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/5/29
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「落語文庫」シリーズ作品一覧(18冊)

400(+税)

落語文庫のシリーズ詳細ページへ

「落語文庫(12) 寿の巻」のおすすめコメント

  • 落語「死神」は実はこんなお話しだった!

    SS典子BOOK☆WALKER スタッフ

    登録日:2016/06/03

    落語は聞くものという印象だったのですが、
    はたして基本形はどんなもんだろうと手にとった1冊。

    死神に取り憑かれ、医者として詐欺(?)を働く男。
    その男がなぜ死神に憑かれ、最後はどうなってしまうのか…。

    ほうほう、実はこんな話だったのね。
    と、読みながら頭の中では与太郎を語り手として変換してしまう。

    同じ話なのに語り手で大きく印象が変わる落語。
    基本がわかると、語り手のアレンジに感服します!
    特に好きなお話しはぜひ基本をチェックしてみてはいかがでしょうか。

他の作品のコメントを見る

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面