ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

新文芸

召還社畜と魔法の豪邸①

著者
紫 十的
イラスト
七草 マキコ
5.0

あらすじ・内容

デスマーチからの異世界転移!お気楽だけどちょっと真面目なおとぎ話、開幕!

〈あらすじ〉
魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」
そこに次々と召喚されてくる5人の男女。もとの世界で社畜だった彼らはノアの手助けを始めます。
そんな彼らに立ちはだかる大問題が、収穫祭までにゴーレムを作れという領主の命令。

作り方は簡単に判明するも問題だらけ。
材料は希少な代物で手元にない。
人手も100人以上足りない。
そのうえ期限の収穫祭まであと20日。

不安いっぱいのノアに、「リーダ」と名乗る5人の代表は言います。
「大丈夫さ、手ならいくらでもある。いくらでもあるんだ」

これは、魔法の世界に召喚された社畜が無理難題をこなしつつ、少女ノアと面白おかしく過ごすお話です。

〈著者からの一言〉
はじめまして紫 十的と申します。
「召還社畜と魔法の豪邸」は、お気楽だけれど真面目なファンタジー小説です。わりと過酷な世界を、のんびりほのぼのと活躍する主人公達を楽しんでもらえれば幸いです。特典SSは、現地の人からみた主人公達の凄さを書いた2篇で、裏話的なものとなっています。

【目次】
第一章 異世界バカンスのはじまり
第二章 屋敷の外へと踏み出して
第三章 魔法仕掛けの豪邸と、その住人
書籍版特典SS
 呪い子とリーダについて(ヘイネル視点)
 取り囲んで(悪党ボローガ視点)

電子書籍 読み放題 MAXコース
価格

1,188(税込)

1,080円 (+消費税108円)

付与コイン

新規限定!

コイン 550

コイン還元

(*詳細)

作品情報

シリーズ
召還社畜と魔法の豪邸(いずみノベルズ)
著者
レーベル
いずみノベルズ
出版社
インプレス NextPublishing
カテゴリ
新文芸
ページ概数
393
配信開始日
2022/2/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

新文芸 召還社畜と魔法の豪邸③ にぎやかな豪邸

著者: 紫 十的

〈あらすじ〉
専用の温泉を手に入れてニコニコのリーダ達。季節は冬、すぐさま春。めまぐるしく過ぎる日々。
働くリーダを応援したり、雪だるまをつくったりと、ノアの日々は楽しく大忙し。
そんな過ぎゆく日々の中で、豪邸には沢山の人がやってきます。
針子さんに、ちょっぴり変わったお婆さん。それから……。

「ふん。リーダ殿でござるか」

不機嫌にリーダを睨むオーク族の大男。会った事無い人だけど……。
リーダは首を傾げるばかりですが、さて。

〈著者からの一言〉
今回のSSは、リーダが不在の中で、楽しく充実した1日を過ごすノアのお話です。
ノア視点での1日、リーダ以外の皆と過ごす冬の日を楽しんで貰えれば幸いです。

【目次】
第一章 雪にまみれて刃を研いで
第二章 冷たい春に出会うのは
第三章 ソノ名前はギリアを越えて
第四章 雨の激しい嵐の晩に
ばんにんと、じゃむ(ノア視点)

価格

1,188(税込)

1,080円 (+消費税108円)

「召還社畜と魔法の豪邸(いずみノベルズ)」シリーズ作品一覧(全3冊)

1,188(税込)

  • 新文芸 召還社畜と魔法の豪邸①

    〈あらすじ〉
    魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」
    そこに次々と召喚されてくる5人の男女。もとの世界で社畜だった彼らはノアの手助けを始めます。
    そんな彼らに立ちはだかる大問題が、収穫祭までにゴーレムを作れという領主の命令。

    作り方は簡単に判明するも問題だらけ。
    材料は希少な代物で手元にない。
    人手も100人以上足りない。
    そのうえ期限の収穫祭まであと20日。

    不安いっぱいのノアに、「リーダ」と名乗る5人の代表は言います。
    「大丈夫さ、手ならいくらでもある。いくらでもあるんだ」

    これは、魔法の世界に召喚された社畜が無理難題をこなしつつ、少女ノアと面白おかしく過ごすお話です。

    〈著者からの一言〉
    はじめまして紫 十的と申します。
    「召還社畜と魔法の豪邸」は、お気楽だけれど真面目なファンタジー小説です。わりと過酷な世界を、のんびりほのぼのと活躍する主人公達を楽しんでもらえれば幸いです。特典SSは、現地の人からみた主人公達の凄さを書いた2篇で、裏話的なものとなっています。

    【目次】
    第一章 異世界バカンスのはじまり
    第二章 屋敷の外へと踏み出して
    第三章 魔法仕掛けの豪邸と、その住人
    書籍版特典SS
     呪い子とリーダについて(ヘイネル視点)
     取り囲んで(悪党ボローガ視点)

    価格

    1,188(税込)

    1,080円 (+消費税108円)

  • 新文芸 召還社畜と魔法の豪邸② 龍神と豪邸

    〈あらすじ〉
    奴隷商人ザーマとのいざこざを奇麗に片付けたリーダ達。
    そして迎え入れた新しい仲間。ピッキー、トッキー、チッキーという名の獣人3兄妹。元気な彼らとともに、豪邸での生活は充実していきます。
    市場で楽しく買い物したり、新しい魔法をつくったりと、六歳のノアには知らないことばかり。
    中でも、生まれて初めての誕生日会にプレゼントでノアは大喜び。
    でも、そんなリーダ達がノアと一緒にいられるのはあとわずか?

    「手はいつだって、方法はいくつでもあるからね」

    不安なノアにリーダの示した答えは……。


    〈著者からの一言〉
    とうとう発売となった第二巻です。
    今回も2編のSSを収録しています。1つは第6章のいきさつをギリアの人々から見たお話である「温泉をめぐる話」、そしてももう一つはギリアの貴族がリーダについて語る「闇色」。
    特に「温泉をめぐる話」は、「温泉と小部屋」という名で世界中の吟遊詩人に歌われ、劇場では有名な演目となるお話です。その点も気にしながら楽しんでもらえれば幸いです。

    【目次】
    第一章 冬が始まるその前に
    第二章 空は近く、望は遠く
    第三章 進化する豪邸
    書籍版特典SS
    温泉をめぐる話(ギリアの商人エルマー視点)
    闇色(ギリアの貴族令嬢レベリー視点)

    価格

    1,188(税込)

    1,080円 (+消費税108円)

  • 新文芸 召還社畜と魔法の豪邸③ にぎやかな豪邸

    〈あらすじ〉
    専用の温泉を手に入れてニコニコのリーダ達。季節は冬、すぐさま春。めまぐるしく過ぎる日々。
    働くリーダを応援したり、雪だるまをつくったりと、ノアの日々は楽しく大忙し。
    そんな過ぎゆく日々の中で、豪邸には沢山の人がやってきます。
    針子さんに、ちょっぴり変わったお婆さん。それから……。

    「ふん。リーダ殿でござるか」

    不機嫌にリーダを睨むオーク族の大男。会った事無い人だけど……。
    リーダは首を傾げるばかりですが、さて。

    〈著者からの一言〉
    今回のSSは、リーダが不在の中で、楽しく充実した1日を過ごすノアのお話です。
    ノア視点での1日、リーダ以外の皆と過ごす冬の日を楽しんで貰えれば幸いです。

    【目次】
    第一章 雪にまみれて刃を研いで
    第二章 冷たい春に出会うのは
    第三章 ソノ名前はギリアを越えて
    第四章 雨の激しい嵐の晩に
    ばんにんと、じゃむ(ノア視点)

    価格

    1,188(税込)

    1,080円 (+消費税108円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

550コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

  • 初回50%コイン還元 会員登録から30日以内の初回購入に限り、合計金額(税抜)から50%コイン還元適用

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

【クーポンの利用について】
クーポンをご利用の場合、一部のクーポンを除いて、コイン還元キャンペーンの対象外となります。
詳細は各クーポンページをご参照ください。

「召還社畜と魔法の豪邸①」評価・レビュー

評価

5.0

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報