ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 実用・画集・新書・ゲーム・写真集 コイン40%還元
実用

つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい―――鼻の奥が万病のもと!退治する7つの方法

著者
堀田修

あらすじ・内容

どれか1つでも当てはまったら、
「慢性上咽頭炎」(まんせいじょういんとうえん)の可能性があります。

●つらい不調/病気が、どうしても治らない

●不調/病気の原因がわからない

●耳の下を触ると痛い

鼻の奥の万病のもと=慢性上咽頭炎を退治する7つの方法を紹介。


「慢性上咽頭炎」とは、鼻の奥に位置する「上咽頭」が慢性的に炎症を起こしている状態を言います。
多くの人は、鼻の違和感がないため、この疾患についての自覚症状がありません。
しかし、この炎症が、

「頭痛」
「慢性疲労」
「めまい」
「後鼻漏」
「慢性かぜ・せき」
「腹・胃の不調」
「IgA腎症」

などの原因となっていること、この炎症を抑えることで、これらの様々な不調が改善していくことが明らかになり、
現在、耳鼻科医や内科医の間で注目を集めつつあります。

本書はこの「慢性上咽頭炎」のメカニズムと、その治療法であるEAT(bスポット療法)、
「上咽頭洗浄」「鼻うがい」「首の後ろを温める」など
自分でもできる治し方を、イラストとともに、平易に解説しています。

巻末にはEATを行う医療機関を120掲載。

原因不明の不調でつらい思いをし続けている方やそのご家族に、
その原因と治し方をを知って、健康を手に入れてほしい、
そんな思いをお伝えする一冊です。


■目次

「慢性上咽頭炎」関連症状一覧
「慢性上咽頭炎」セルフチェック
・第1章 慢性上咽頭炎を治したら、つらい不調がなくなった
・第2章 自分でもできる慢性上咽頭炎の治し方
・第3章 なぜ、上咽頭をこすると慢性上咽頭炎が治るのか
・第4章 慢性上咽頭炎は「万病のもと」
・慢性上咽頭炎治療医療機関一覧

■著者 堀田 修(ほった・おさむ)
1957年、愛知県生まれ。1983年、防衛医科大学校卒業。医学博士。
日本病巣疾患研究会理事長。日本腎臓学会評議員。IgA腎症根治治療ネットワーク代表。
2001年にIgA腎症の根治治療である扁摘パルス療法を米国医学雑誌『Am J Kidney Disease』に発表。日本のIgA腎症診療が激変するきっかけとなった。
2011年9月に「木を見て森も見る医療」の拠点として仙台市内に医療法人モクシン堀田修クリニック-HOC-を開設。
現在、堀田修クリニック(宮城)、大久保病院(東京)、成田記念病院(愛知)でIgA腎症専門外来を行う。
著書に『病気が治る鼻うがい健康法』(KADOKAWA)、『道なき道の先を診る』(医薬経済社)など。

電子書籍 コイン
価格

1,320(税込)

1,200円 (+消費税120円)

付与コイン

1/27 (木) 23:59まで

480(*詳細)

作品情報

シリーズ
つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい―――鼻の奥が万病のもと!退治する7つの方法
著者
レーベル
――
出版社
あさ出版
カテゴリ
実用
ページ概数
154
配信開始日
2018/2/17
底本発行日
2018/2/26
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい―――鼻の奥が万病のもと!退治する7つの方法」シリーズ作品一覧(全1冊)

1,320(税込)

  • 実用 つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい―――鼻の奥が万病のもと!退治する7つの方法

    どれか1つでも当てはまったら、
    「慢性上咽頭炎」(まんせいじょういんとうえん)の可能性があります。

    ●つらい不調/病気が、どうしても治らない

    ●不調/病気の原因がわからない

    ●耳の下を触ると痛い

    鼻の奥の万病のもと=慢性上咽頭炎を退治する7つの方法を紹介。


    「慢性上咽頭炎」とは、鼻の奥に位置する「上咽頭」が慢性的に炎症を起こしている状態を言います。
    多くの人は、鼻の違和感がないため、この疾患についての自覚症状がありません。
    しかし、この炎症が、

    「頭痛」
    「慢性疲労」
    「めまい」
    「後鼻漏」
    「慢性かぜ・せき」
    「腹・胃の不調」
    「IgA腎症」

    などの原因となっていること、この炎症を抑えることで、これらの様々な不調が改善していくことが明らかになり、
    現在、耳鼻科医や内科医の間で注目を集めつつあります。

    本書はこの「慢性上咽頭炎」のメカニズムと、その治療法であるEAT(bスポット療法)、
    「上咽頭洗浄」「鼻うがい」「首の後ろを温める」など
    自分でもできる治し方を、イラストとともに、平易に解説しています。

    巻末にはEATを行う医療機関を120掲載。

    原因不明の不調でつらい思いをし続けている方やそのご家族に、
    その原因と治し方をを知って、健康を手に入れてほしい、
    そんな思いをお伝えする一冊です。


    ■目次

    「慢性上咽頭炎」関連症状一覧
    「慢性上咽頭炎」セルフチェック
    ・第1章 慢性上咽頭炎を治したら、つらい不調がなくなった
    ・第2章 自分でもできる慢性上咽頭炎の治し方
    ・第3章 なぜ、上咽頭をこすると慢性上咽頭炎が治るのか
    ・第4章 慢性上咽頭炎は「万病のもと」
    ・慢性上咽頭炎治療医療機関一覧

    ■著者 堀田 修(ほった・おさむ)
    1957年、愛知県生まれ。1983年、防衛医科大学校卒業。医学博士。
    日本病巣疾患研究会理事長。日本腎臓学会評議員。IgA腎症根治治療ネットワーク代表。
    2001年にIgA腎症の根治治療である扁摘パルス療法を米国医学雑誌『Am J Kidney Disease』に発表。日本のIgA腎症診療が激変するきっかけとなった。
    2011年9月に「木を見て森も見る医療」の拠点として仙台市内に医療法人モクシン堀田修クリニック-HOC-を開設。
    現在、堀田修クリニック(宮城)、大久保病院(東京)、成田記念病院(愛知)でIgA腎症専門外来を行う。
    著書に『病気が治る鼻うがい健康法』(KADOKAWA)、『道なき道の先を診る』(医薬経済社)など。

    コイン1/27 (木) 23:59まで

    価格

    1,320(税込)

    1,200円 (+消費税120円)

付与コインの内訳

480コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    40%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい―――鼻の奥が万病のもと!退治する7つの方法」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報