ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

天上に星は満ちているか vol.8

あらすじ・内容

中世ヨーロッパの架空の国を舞台としたオリジナルBL小説。騎士×少年修道士

互いに憎からず想いあう青年騎士ルドヴィカと、美貌の少年修道士ラビア。
王位継承を目指し、ルドヴィカは対抗者である5人の兄を相手に政争を開始する。
一方、ラビアは教会最高の地位にある総大司教のもとで暮らしていた。
離れていても互いを強く想いあう二人の周囲では、さまざまな思惑による陰謀が渦巻いていた――。
全三部構成のシリーズ。今回で第二部が終了となります。

この作品はBL小説です。
電子書籍版にはWEBで未公開の番外編も含まれます。

電子書籍
価格

385(税込)

350円 (+消費税35円)

付与コイン
3(*詳細)

作品情報

シリーズ
天上に星は満ちているか
著者
レーベル
MJK
出版社
MJK
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
809
配信開始日
2018/9/14
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

ラノベ 天上に星は満ちているか vol.13

著者: えきすとら

幾多の苦難を乗り越え、ルドヴィカはサルファドル州まであと一歩のところまで迫る。
しかし、ラビアに最大の危機が迫っていた。
ルドヴィカは愛する者を救えるか。
物語はいよいよに最終局面へ――。
離れていても互いを強く想いあう、ラビアとルドヴィカの恋の行方は?

全三部構成のシリーズ。これにて完結。

価格

440(税込)

400円 (+消費税40円)

「天上に星は満ちているか」シリーズ作品一覧(全13冊)

110円〜440(税込)

  • ラノベ 天上に星は満ちているか vol.1

    中世ヨーロッパの架空の国を舞台にしたBL小説。連続小説の第一巻。
    修道士ラビアは少女のような美しさが仇となり、幼い頃から上位聖職者の『性欲処理』の相手をさせられている少年だ。領主の息子ガルベスも彼を自分の愛人にしようと執拗に狙っている。
    ある日、街でガルベスとその部下に絡まれ、あやうく乱暴されそうになっていたラビアを、一人の青年騎士が救う。彼の名はルドヴィカ。
    ラビアが暮らす修道院を訪ねて来たというルドヴィカに、ラビアは急速に惹かれていくが、修道士には『世俗の者』との交わりを禁じる厳しい戒律があった――。

    この作品は中世ヨーロッパの架空の国を舞台にした、BL小説です。
    pixiv、「小説家になろう」といったSNSにも投稿されています。作者は同じで、無断投稿ではありません。
    電子書籍版にはWEBで未公開の番外編も含まれます。

    中世ヨーロッパが舞台ですが、あくまでも架空の物語であり、実際の中世時代の風俗とは異なる描写、設定が多々ございます。その点ご留意の上、フィクションと割り切ってお読み頂けると幸いです。

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

  • ラノベ 天上に星は満ちているか vol.2

    美貌の修道士ラビアは騎士ルドヴィカに対する親愛の情を深めていたが、教区の長官ジェスロウの命令で司教の邸へと召し出され、肉体関係を強制される。
    心では拒みながらも司教に女のように抱かれて、激しい快感に悶えてしまうラビア。司教の愛撫を受けながら心の中でルドヴィカに救いを求めるが、その声が届くことはなく――。

    王位継承を密かに目指す騎士と、信仰の道を誠実に歩もうと望む聖職者との間に芽生える、禁断の恋の物語。

    この作品は中世ヨーロッパの架空の国を舞台にした、BL小説です。
    電子書籍版には書籍版(同人)に書き下ろされたの番外編も含まれます。

    価格

    275(税込)

    250円 (+消費税25円)

  • ラノベ 天上に星は満ちているか vol.3

    王位継承を密かに狙う青年騎士ルドヴィカと、彼に対する恋心を少しずつ自覚し始めた少年修道士ラビア。
    しかしラビアは「恋など幻」と頑なに決めつけて芽生えかけた恋情を封印しようとする――。

    その一方で、王位継承を巡る複数の王子たちの野望と陰謀がぶつかり合い、
    権力を求める貴族や聖職者が策謀の糸をつむぐ。
    中世ヨーロッパの架空の国を舞台に、群像劇が繰り広げられる。
    青年騎士と少年修道士の恋物語、第三巻です。

    この作品は中世ヨーロッパの架空の国を舞台にした、BL小説です。
    電子書籍版にはWEBで未公開の番外編も含まれます。

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • ラノベ 天上に星は満ちているか vol.4

    王位継承を密かに狙う青年騎士ルドヴィカと、彼に対する恋心を自覚し始めた少年修道士ラビア。
    ひそやかに想いあうも、厳しい戒律がラビアに恋をすることを許さない。
    そんなある日、修道院を訪れた司教ジェスロウ。司教はラビアに媚薬を与え、
    正気を失わせた状態で彼を抱く。
    ベッドで乱れ狂うラビアの痴態をルドヴィカに見せつけるために――。
    司教の企みに翻弄される、二人の恋の行方は?
    中世ヨーロッパの架空の国を舞台に、群像劇が繰り広げられる。
    青年騎士と少年修道士の恋物語、第四巻です。

    この作品は中世ヨーロッパの架空の国を舞台にした、BL小説です。
    電子書籍版にはWEBで未公開の番外編も含まれます。

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • ラノベ 天上に星は満ちているか vol.5

    中世ヨーロッパの架空の国を舞台にしたBL小説。連続小説の第5巻。

    互いに憎からず想いあう青年騎士ルドヴィカと、美貌の少年修道士ラビア。
    司教ジェスロウとの性交渉をルドヴィカに目撃され、傷心のラビアを更なる苦難が襲う。
    領主の息子ガルベスの悪しき罠にはまり、ラビアはガルベスに捕らえられて陵辱されてしまう。
    一方、司教と結託してルドヴィカを排除する動きを強めるガルベスは、
    凄腕の騎士を雇ってルドヴィカの暗殺を目論んでいた…!
    中世ヨーロッパの架空の国を舞台に、群像劇が繰り広げられる。
    青年騎士と少年修道士の恋物語、第五巻。
    全三部構成シリーズの第一部が、今回で完結します。物語はこの後、第二部へ――!

    この作品はBL小説です。
    電子書籍版にはWEBで未公開の番外編も含まれます。

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

3コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「天上に星は満ちているか vol.8」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報