ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

妻恋い同心 人待ち小町

著者
松岡弘一

あらすじ・内容

定町廻り同心・杉野弥三郎は、おたよという娘が働く居酒屋を見張っていた。その日は、おたよと言い交わした政次郎が現われるはずであった。だが、その男は博奕で借金を作っては女を誑し込み、そのうえ一家四人を殺して金を奪った極悪人であった!

電子書籍 最新刊
価格

613(税込)

557円 (+消費税56円)

付与コイン
5(*詳細)

作品情報

シリーズ
妻恋い同心
著者
レーベル
学研M文庫
出版社
学研
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
266
配信開始日
2015/3/18
底本発行日
2008/6
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「妻恋い同心」シリーズ作品一覧(全2冊)

613(税込)

  • 文芸 妻恋い同心 夜鷹殺し

    八丁堀定町廻り同心、杉野弥三郎は「弱い者から袖の下を受け取るな」という父の遺言を愚直に守り、質素にすぎる暮らしぶりだった。そんな弥三郎の人柄に惚れ、なにかと世話をやく岡っ引き見習いの鯉吉。そんな二人が夜鷹殺しの現場に駆けつけ見たのは…

    価格

    613(税込)

    557円 (+消費税56円)

  • 文芸 妻恋い同心 人待ち小町

    定町廻り同心・杉野弥三郎は、おたよという娘が働く居酒屋を見張っていた。その日は、おたよと言い交わした政次郎が現われるはずであった。だが、その男は博奕で借金を作っては女を誑し込み、そのうえ一家四人を殺して金を奪った極悪人であった!

    価格

    613(税込)

    557円 (+消費税56円)

付与コインの内訳

5コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「妻恋い同心 人待ち小町」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報