ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

福永武彦 電子全集4 実験の継続、『心の中を流れる河』、『世界の終り』、そして『夢の輪』。

価格
2500円 2,500 (+税)
獲得コイン
25 コイン

獲得コイン25コインの内訳

通常購入分
25コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
詩篇のような短篇集『心の中を流れる河』、『世界の終り』とそこから発展した長篇『夢の輪』を収録。

詩篇のような味わいをもつ短篇集『心の中を流れる河』、『世界の終り』と、短篇作品「心の中を流れる河」を換骨奪胎し、別の作品として発展展開した未完の長篇『夢の輪』を収録。

収録作品は、収録順に「夢みる少年の昼と夜」、「秋の嘆き」、「風景」、「幻影」、「死神の馭者」、「一時間の航海」、「鏡の中の少女」、「心の中を流れる河」、「夜の寂しい顔」、「未来都市」、「鬼」、「死後」、「影の部分」、「世界の終り」、「夢の輪」の計15作品。
純粋小説として生の本質を切り取ろうとした福永の短篇作品の多くは、記されたコトバに刺激された読者の想像力を、日常生活と別次元の現実へ誘うものが多く、詩篇と同様の味わいをもつ。

多様なテーマをもつ各作品中、SF的色彩の濃い「未来都市」、古典『今昔物語』を題材とした「鬼」、福永自身が気に入っている作品と公言している「心の中を流れる河」と、それが発展した『夢の輪』等、意識の深い底に横たわる揺らぎを凝視した福永武彦の小説世界が味わえる。

附録として「夢みる少年の昼と夜」、「鏡の中の少女」、「心の中を流れる河」、「夜の寂しい顔」、「死後」、「影の部分」の本文主要異同表と、各作品の創作ノートを収録。

この作品の容量は、26.8MB(校正データ時の数値)です。

※この作品はカラー写真が含まれます。
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「福永武彦 電子全集4 実験の継続、『心の中を流れる河』、『世界の終り』、そして『夢の輪』。」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
1435

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2019/1/18
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「福永武彦 電子全集(福永武彦 電子全集)」シリーズ作品一覧(4冊)

2,500(+税)

福永武彦 電子全集(福永武彦 電子全集)のシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面
お得な情報