ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

シートン動物記4

あらすじ・内容

動物文学の父、シートンの代表作を全4巻にまとめた決定版。「裏まちのすて猫」「黒いくり毛──無法馬の話」「ウィニペグの狼」「スナップ」(犬)、「小型軍馬」「北極狐の伝記」「アルノー」(伝書鳩)、「熊王物語」の8編を収めた。どの作品においても、動物たちへの愛情あふれる記述とともに、生きることの真の厳しさと、人間社会との深い関わりが浮き彫りに。

電子書籍 最新刊
価格

770(税込)

700円 (+消費税70円)

付与コイン
7(*詳細)

作品情報

シリーズ
シートン動物記(グーテンベルク21)
著者
レーベル
――
出版社
グーテンベルク21
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
368
配信開始日
2021/5/21
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「シートン動物記(グーテンベルク21)」シリーズ作品一覧(全4冊)

770(税込)

  • 文芸 シートン動物記1

    シートン(1860~1946)は動物文学の作家として、アメリカが世界に誇る存在である。英国生まれだが彼が六歳のとき一家をあげてカナダに移住し、トロントの大学と、ロンドンのローヤル・アカデミーで教育を受けた。父の意向もあり、画家として身をたてたが、幼いときから大自然へ興味をもち、好きな野生動物の観察と研究に打ちこみ、ついにはその結果を文としてまとめるようになった。この動物記は、シートンの代表作を全4巻にまとめた決定版である。本巻には「狼王ロボ」、「銀の星」(烏)、「ぎざ耳小僧」(兎)、「街の吟遊詩人」(雀)、「スプリングフィールドの狐」、「怪物コウモリ」、「少年と大山猫」、「大灰色熊の伝記」の8編を収めた。動物たちへの愛情あふれる記述とともに、生きることの真の厳しさと、人間社会との深い関わりが浮き彫りになっている点が大きな特徴である。

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

  • 文芸 シートン動物記2

    動物文学の父、シートンの代表作を全4巻にまとめた決定版。本巻には、「峰の大将クラッグ」(羊)、「ティトオ」(コヨーテ)、「赤襟息子」(ヤマウズラ)「旗尾リスの話」、「ジニー」(猿)、「ウェイ・アッチャ」(アライグマ)の6編を収めた。

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

  • 文芸 シートン動物記3

    動物文学の父、シートンの代表作を全4巻にまとめた決定版。本巻には、「サンドヒル牡鹿の足跡」「あぶく坊主」(イノシシ)、「だく足の野生馬」「子熊のジョニー」「勝利の狼」「銀狐物語」の6編を収めてある。どの作品においても、動物たちへの愛情あふれる記述とともに、生きることの真の厳しさと、人間社会との深い関わりが浮き彫りになっている。

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

  • 文芸 シートン動物記4

    動物文学の父、シートンの代表作を全4巻にまとめた決定版。「裏まちのすて猫」「黒いくり毛──無法馬の話」「ウィニペグの狼」「スナップ」(犬)、「小型軍馬」「北極狐の伝記」「アルノー」(伝書鳩)、「熊王物語」の8編を収めた。どの作品においても、動物たちへの愛情あふれる記述とともに、生きることの真の厳しさと、人間社会との深い関わりが浮き彫りに。

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

付与コインの内訳

7コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「シートン動物記4」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報