ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

天使と悪魔のシネマ

小野寺史宜
イラスト
カシワイ

あらすじ・内容

結婚を控えた地下鉄の運転士、酔って駅のホームに立つDV男、仕事を辞め恋人も失った無職の若者……狙いをつけた人間の行動に絶妙なタイミングで介入し、運命の調整をはかる天使と悪魔。関りがないように見えていた登場人物たちを背後で接近させ、より合わせ、人間たちが気づいていないもうひとつのドラマを浮かび上がらせていく――。怖いのにちょっと笑ってしまう運命の舞台裏、天使と悪魔がつむぐ「ふつうの人たち」の物語。

電子書籍
価格

1,760(税込)

1,600円 (+消費税160円)

付与コイン
16(*詳細)

作品情報

シリーズ
天使と悪魔のシネマ(ポプラ社)
著者
レーベル
――
出版社
ポプラ社
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
233
配信開始日
2021/2/10
底本発行日
2021/2/8
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「天使と悪魔のシネマ(ポプラ社)」シリーズ作品一覧(全1冊)

1,760(税込)

  • 文芸 天使と悪魔のシネマ

    結婚を控えた地下鉄の運転士、酔って駅のホームに立つDV男、仕事を辞め恋人も失った無職の若者……狙いをつけた人間の行動に絶妙なタイミングで介入し、運命の調整をはかる天使と悪魔。関りがないように見えていた登場人物たちを背後で接近させ、より合わせ、人間たちが気づいていないもうひとつのドラマを浮かび上がらせていく――。怖いのにちょっと笑ってしまう運命の舞台裏、天使と悪魔がつむぐ「ふつうの人たち」の物語。

    価格

    1,760(税込)

    1,600円 (+消費税160円)

付与コインの内訳

16コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「天使と悪魔のシネマ」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報