ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

小説花丸 哀花零乱 第二話

藤龍河
イラストレーター
北宮みつゆき
価格
200円 200 (+税)
獲得コイン
2 コイン

獲得コイン2コインの内訳

通常購入分
2コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
姉の蒿雀(あおじ)に主の寵愛と屋敷での立場を奪われてしまった季暉(すえあき)に、追い打ちをかけるかのように、三刀田(みとうだ)と接する東の要・宮間砦への任が言い渡された。それは、主の傍にいつまでも季暉がいることを快く思わない姉の画策だった。「傍にいられずとも、武士として主にお支えする」と健気な心で宮間砦に旅立った季暉は村の者とうまくいかず、そこでも三刀田峻延(みとうだたかのぶ)の力を借りることになる。そんな中、主が多くの土地を求め相次いで戦を起こしていることに、同盟国からは不満の声が上がりはじめていた。そしてついに峻延が兵を挙げたと報せが届き、季暉の心は激しく乱れ……。美貌の武将の健気な純愛譚!(「哀花零乱第二話」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.50に収録されています。重複購入にご注意ください)

(C)藤龍河/白泉社

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「小説花丸 哀花零乱 第二話」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
56

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/8/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「小説花丸 哀花零乱」シリーズ作品一覧(3冊)

200(+税)

小説花丸 哀花零乱のシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面