ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

恐怖コレクター 巻ノ十三 13日の金曜日

あらすじ・内容

町中に広がる都市伝説の恐怖!

人面犬・ジミーとの再会を経て、人を守る意志を持ちはじめたフシギ。
しかしそのせいでフシギ自身の傷が増えていることに、ジミーは気がついていた。
呪いを回収しなければ、人々を恐怖から救えない、しかし呪いを回収すればフシギは傷つき、そして最後に死んでしまう。

「どうすればええんや」

苦しむジミーが出した答えとは……?

そしてついに、青い傘の男の大きな野望が動き出す———!!


【13巻収録の都市伝説】
ヒモジイ/黒い猫/呪いのID/隠された予言/駅前ロータリーの女/13日の金曜日
【小学中級から ★★】

電子書籍 めがイラスト
価格

726(税込)

660円 (+消費税66円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
恐怖コレクター(角川つばさ文庫)
著者
レーベル
角川つばさ文庫
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
215
配信開始日
2019/12/13
底本発行日
2019/12/13
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

文芸 恐怖コレクター 巻ノ十九 顔の見えない少女

作: 佐東みどり

自転車に乗っている人に、
「カランコロンって言って」
と話しかけてくる者がいるらしい。
その通り言えば助かるが、言わないと呪われるそうだ。
フシギたちは、この都市伝説の呪いを回収しようとしていたが――、何かおかしい。
ウワサでは、その人物は“男の人”のはずなのに、
目の前にいるのは“少女”だったのだ。
さらに、この呪いにフシギが襲われてしまい――!

その頃、 マボロシは青い傘と会っていた。
青い傘は“少女”の正体を知っているようで……?

【19巻収録の都市伝説】
マラソンマン/放課後の霊感テスト/マイちゃん人形/カランコロン/ドロカベ/幽霊アンテナ【小学中級から ★★】

価格

770(税込)

700円 (+消費税70円)

「恐怖コレクター(角川つばさ文庫)」シリーズ作品一覧(全19冊)

704円〜770(税込)

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「恐怖コレクター 巻ノ十三 13日の金曜日」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報