ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す

はじめてのお客さまへ
電子書籍

学習まんが はじめての日本の歴史10 江戸幕府のゆらぎ

価格
780円 780 (+税)
獲得コイン
7 コイン

獲得コイン7コインの内訳

通常購入分
7コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
新・日本史学習まんがシリーズ第10弾!

全15巻の新・日本史学習まんがシリーズ。今回発売の10巻で扱うのは、十代将軍・徳川家治の側用人として力をふるった田沼意次の時代から、十二代将軍・家慶の元、老中首座として天保の改革を行った水野忠邦の時代までです。

それまでの農業重視の政策から、商業重視の政策に転換を図った田沼意次の狙いはどこにあったのか?
田沼の後を継いで松平定信が行った寛政の改革とはどのような内容だったのか?
日本古来の「国学」と、西洋の学問「蘭学」は、そのころの日本にどんな影響を与えたのか?
元役人の大塩平八郎は、なぜ幕府に反乱を起こしたのか?
水野忠邦の行った天保の改革がうまくいかなかったのはなぜか?

等々、現代の日本にも通じるさまざまな問題をわかりやすく漫画で解説。「エレキテル」の平賀源内や「ターヘル=アナトミア」の杉田玄白なども登場し、知れば知るほど日本の歴史に興味がわくエピソードも満載です。

〈 目次 〉
第一章 田沼意次の政治と寛政の改革 
第二章 化政文化
第三章 伊能忠敬
第四章 大塩平八郎の乱と蛮社の獄
第五章 天保の改革

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。
※フィックス型EPUB153MB(校正データ時の数値)
新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この作品を共有

「はじめての日本の歴史(学習まんが)」シリーズ作品一覧(15冊)

780(+税)

はじめての日本の歴史(学習まんが)のシリーズ詳細ページへ

「学習まんが はじめての日本の歴史10 江戸幕府のゆらぎ」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
配信開始日
2016/5/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

「学習まんが はじめての日本の歴史10 江戸幕府のゆらぎ」を見ている人にこれもおすすめ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面