ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • BOOK☆WALKER11周年キャンペーン
新文芸

ミニスカ宇宙海賊4 漆黒の難破船

著者
笹本祐一
イラスト
松本規之

あらすじ・内容

届いたSOS信号は、120年前の発信だった

独立戦争を共に戦い、行方不明になったままの海賊船・黒鳥号から、当時の僚艦である弁天丸と元白鳥号のオデット2世に救難信号が発信されてきた。120年の時を隔てて星系外から届いたSOSが意味するものとは!?

電子書籍 コイン めがイラスト
価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

付与コイン

12/8 (水) 09:59まで

585(*詳細)

作品情報

シリーズ
ミニスカ宇宙海賊(KADOKAWA)
著者
レーベル
――
出版社
KADOKAWA
カテゴリ
新文芸
ページ概数
321
配信開始日
2019/1/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

新文芸 超ミニスカ宇宙海賊2 モーレツ電子艦隊戦

著者: 笹本祐一

新入生も全員参加となる士官学校の卒業演習、後方の強襲揚陸艦で待機するはずの茉莉香たちは敵艦隊の空母に白兵戦を仕掛けるという前代未聞の状況になり、あまつさえ拿捕に成功してしまう。こうして演習初日は防御側練習艦隊『青』が大戦果を上げて終了するのだが、拿捕された空母からの情報漏洩を前提に、赤・青の双方とも作戦方針を大きく変更せざるを得なくなり、早々に全面艦隊戦へと突入する――!! しかしこれは演習。激化する電子情報戦下を潜り抜ける茉莉香たちに、休む間もなく新たなミッションが告げられる! ミニスカ宇宙海賊シリーズ、新章第二幕!

コイン12/8 (水) 09:59まで

価格

1,430(税込)

1,300円 (+消費税130円)

「ミニスカ宇宙海賊(KADOKAWA)」シリーズ作品一覧(全14冊)

1,320円〜1,540(税込)

付与コインの内訳

585コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    0%

  • コインUPキャンペーン

    45%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「ミニスカ宇宙海賊4 漆黒の難破船」評価・レビュー

評価

4.9
お得な情報