セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ
電子書籍(デジタルコンテンツ)

死にかけ聖女と皇帝の帰還ラノベ

死にかけ聖女と皇帝の帰還-電子書籍 拡大する

試し読みを表示します。
スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

読書ノート、「読み終えた後は」画面、「読書情報」画面で評価をつけることができます。

著者
藍川竜樹
イラストレータ
加々見絵里
ジャンル
ライトノベル
女性向け
レーベル
集英社コバルト文庫
シリーズ
死にかけ(集英社コバルト文庫)
出版社名
集英社
配信開始日
2016年11月18日
ページ概数
278 (※注)
一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

あらすじ・内容

ブルグ帝国辺境の修道院で働く<紅の聖女>ルチア。奇跡を起こすと評判のルチアだが、実はその力は偽物。修道院存続のために奇跡を演出し、聖なる血と称して自分の血を絞り取るせいで常に貧血状態だった。そんな時、皇子クラウディオに拉致されてしまったルチア。彼から、病にふせる教皇の見舞いのためにルチアが必要だと頼まれ、2人は教皇国に乗り込むことに…!? 激動のヒストリカルラブ!

死にかけ(集英社コバルト文庫) ( 2 冊 ) ( / )

全巻カートに入れる

シリーズ作品一覧へ

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
死にかけ花嫁と革命の鐘ライトノベル

560円(+税)

藍川竜樹/加々見絵里

集英社コバルト文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
死にかけ聖女と皇帝の帰還ライトノベル

560円(+税)

藍川竜樹/加々見絵里

集英社コバルト文庫

これもおすすめ! ( / )

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • めがイラスト
  • 先行販売
天球の星使い きみの祈りを守る歌ライトノベル

580円(+税)

天川栄人/加々見絵里

角川ビーンズ文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
杖と林檎の秘密結婚 神に捧げる恋の...ライトノベル

600円(+税)

仲村つばき/加々見絵里

ビーズログ文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
黒猫と伯爵令息 お菓子の家のおかし...ライトノベル

560円(+税)

長尾彩子/加々見絵里

集英社コバルト文庫

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
  • 完結
悪魔のような花婿 1マンガ

370円(+税)

加々見絵里/松田志乃ぶ

りぼんマスコットコミックスDIGITAL

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
うさぎ姫の薬箱1 で、出た~! あ...ライトノベル

381円(+税)

長尾彩子/加々見絵里

集英社コバルト文庫

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
骸骨騎士団の、王女に捧げる過剰な忠...ライトノベル

560円(+税)

藍川竜樹/三浦ひらく

集英社コバルト文庫

マンガ

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
コラボ短し集えよ乙女1マンガ

580円(+税)

加々見絵里/アニメイトカフェ

シルフコミックス

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
聖櫃の癒し手-Restauro-ライトノベル

450円(+税)

藍川竜樹/すがはら竜

集英社コバルト文庫

お客様が最近見た作品 ( / )

一括削除する

削除

ライトノベル

  • 試し読みCheck!
  • カートに入れる
死にかけ聖女と皇帝の帰還ライトノベル

560円(+税)

藍川竜樹/加々見絵里

集英社コバルト文庫

価格
560円 (+税)
605円 (税込) (※)

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。

クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。

詳しくは決済ページにてご確認ください。

複数商品の合計で税額に変動があります。

獲得コイン:5コイン (※)
新規会員限定!今なら300コイン利用で
260 (+税)
  • Webで試し読みする

    スマートフォン向けアプリでのイメージを表示します

  • カートに入れる

    購入前のご注意

    ランキング

    ページ先頭へ

    本文の終わりです