ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

新書

未来の年表 業界大変化 瀬戸際の日本で起きること

あらすじ・内容

人口減少日本で各業種・職種や公共サービスに何が起こるのか?
実人数が減り消費量が落ち込む「ダブルの縮小」に見舞われるこの国は一体どうすればいいのか?
瀬戸際の日本にこれから起きる大変化を詳細かつ大胆に描きつつ、「戦略的に縮む」という成長モデルの手順を深掘りし、「未来のトリセツ」として具体的に示す。

【目次】
序章 人口減少が日本にトドメを刺す前に

第1部 人口減少日本のリアル
●革新的ヒット商品が誕生しなくなる
――製造業界に起きること
●整備士不足で事故を起こしても車が直らない
――自動車産業に起きること
●IT人材80万人不足で銀行トラブル続出
――金融業界に起きること
●地方紙・ローカルテレビが消える日
――小売業界とご当地企業に起きること
●ドライバー不足で10億トンの荷物が運べない
――物流業界に起きること
●みかんの主力産地が東北になる日
――農業と食品メーカーに起きること
●30代が減って新築住宅が売れなくなる
――住宅業界に起きること
●老朽化した道路が直らず放置される
――建設業界に起きること
●駅が電車に乗るだけの場所ではなくなる
――鉄道業界に起きること
●赤字は続くよどこまでも
――ローカル線に起きること
●地方に住むと水道代が高くつく
――生活インフラに起きること
●2030年頃には「患者不足」に陥る
――医療業界に起きること1
●「開業医は儲かる」という神話の崩壊
――医療業界に起きること2
●多死社会なのに「寺院消滅」の危機
――寺院業界に起きること
●会葬者がいなくなり、「直葬」が一般化
――葬儀業界に起きること
●「ごみ難民」が多発、20キロ通学の小学生が増加
――地方公務員に起きること
●60代の自衛官が80~90代の命を守る
――安全を守る仕事に起こること

第2部 戦略的に縮むための「未来のトリセツ」(10のステップ)
ステップ1 量的拡大モデルと決別する
ステップ2 残す事業とやめる事業を選別する
ステップ3 製品・サービスの付加価値を高める
ステップ4 無形資産投資でブランド力を高める
ステップ5 1人あたりの労働生産性を向上させる
ステップ6 全従業員のスキルアップを図る
ステップ7 年功序列の人事制度をやめる
ステップ8 若者を分散させないようにする
ステップ9 「多極分散」ではなく「多極集中」で商圏を維持する
ステップ10 輸出相手国の将来人口を把握する

電子書籍 最新刊
価格

847(税込)

770円 (+消費税77円)

付与コイン
7(*詳細)

作品情報

シリーズ
未来の年表(講談社現代新書)
著者
レーベル
講談社現代新書
出版社
講談社
カテゴリ
新書
ページ概数
230
配信開始日
2022/12/14
底本発行日
2022/12/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ランキング

月間

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「未来の年表(講談社現代新書)」シリーズ作品一覧(全3冊)

847円〜913(税込)

  • 新書 未来の年表2 人口減少日本であなたに起きること

    本書は、『未来の年表』の続編である。ベストセラーの続編というのは大抵、前著の余勢を駆った「二匹目のどじょう狙い」である。しかし、本書は決して二番煎じをしようというものではない。「人口減少カレンダー」だけでは、少子高齢化という巨大なモンスターの全貌をとらえるには限界があった。だから今回は、全く違うアプローチで迫る。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

  • 新書 未来のドリル コロナが見せた日本の弱点

    累計88万部超『未来の年表』シリーズ第4弾!

    少子化はコロナ禍で18年も早まった!
    日本の病巣である「社会の老化」を、このような「人口減少ドリル」で易しく学びましょう。


    Q・次の空欄に当てはまる数字は?
    現在、主な消費世代の●人に1人が高齢者
    A.3 B.5 C.7

    Q・次の空欄に当てはまる数字は?
    2021年のダイヤ改正で、終電時刻が●分繰り上がった路線も
    A.37分 B. 87分 C.137分

    Q・次の文章の誤字を正してください。
    2020年、573件もの介護時業者が消えた

    Q・次の文章の誤字を正してください。
    日本の労働生産性は、OACD加盟国37ヵ国中26位

    Q・次の文章の誤字を正してください。
    2030年、AIが進展しても64万人もの終業者不足に

    問題文の内容はすべて、コロナ禍があぶり出した真実です。答えと詳しい解説は本文中に!

    ・・・・・・

    コロナ禍からの再興に手間取ることになれば、国家としての衰退の歩みはいよいよ早くなる。国際マーケットどころか国内マーケットをも外国資本に奪われ、多くの日本企業が外国資本の手に渡り、国益を守れなくなることが懸念される。

    人命が最優先であることは論を俟たないが、少子高齢社会が受けるダメージのリアルから目を背けることは許されない。

    「社会の老化」を放置し続ければ、「未来の年表」は悪化の一途をたどる。経済的困窮どころか、やがて国家の致命傷となる。

    われわれは、ただ傍観し嘆いてはいられない。「社会の老化」が進んでいることを前提として対応策を考えるしかない。

    まずわれわれができることは、コロナ禍がもたらした変化を正しく理解し、「社会の老化」がそこにどうかかわったのかを知ることだ。そして、次の一手を考えることに尽きる。

    ――「はじめに」より

    価格

    913(税込)

    830円 (+消費税83円)

  • 新書 未来の年表 業界大変化 瀬戸際の日本で起きること

    人口減少日本で各業種・職種や公共サービスに何が起こるのか?
    実人数が減り消費量が落ち込む「ダブルの縮小」に見舞われるこの国は一体どうすればいいのか?
    瀬戸際の日本にこれから起きる大変化を詳細かつ大胆に描きつつ、「戦略的に縮む」という成長モデルの手順を深掘りし、「未来のトリセツ」として具体的に示す。

    【目次】
    序章 人口減少が日本にトドメを刺す前に

    第1部 人口減少日本のリアル
    ●革新的ヒット商品が誕生しなくなる
    ――製造業界に起きること
    ●整備士不足で事故を起こしても車が直らない
    ――自動車産業に起きること
    ●IT人材80万人不足で銀行トラブル続出
    ――金融業界に起きること
    ●地方紙・ローカルテレビが消える日
    ――小売業界とご当地企業に起きること
    ●ドライバー不足で10億トンの荷物が運べない
    ――物流業界に起きること
    ●みかんの主力産地が東北になる日
    ――農業と食品メーカーに起きること
    ●30代が減って新築住宅が売れなくなる
    ――住宅業界に起きること
    ●老朽化した道路が直らず放置される
    ――建設業界に起きること
    ●駅が電車に乗るだけの場所ではなくなる
    ――鉄道業界に起きること
    ●赤字は続くよどこまでも
    ――ローカル線に起きること
    ●地方に住むと水道代が高くつく
    ――生活インフラに起きること
    ●2030年頃には「患者不足」に陥る
    ――医療業界に起きること1
    ●「開業医は儲かる」という神話の崩壊
    ――医療業界に起きること2
    ●多死社会なのに「寺院消滅」の危機
    ――寺院業界に起きること
    ●会葬者がいなくなり、「直葬」が一般化
    ――葬儀業界に起きること
    ●「ごみ難民」が多発、20キロ通学の小学生が増加
    ――地方公務員に起きること
    ●60代の自衛官が80~90代の命を守る
    ――安全を守る仕事に起こること

    第2部 戦略的に縮むための「未来のトリセツ」(10のステップ)
    ステップ1 量的拡大モデルと決別する
    ステップ2 残す事業とやめる事業を選別する
    ステップ3 製品・サービスの付加価値を高める
    ステップ4 無形資産投資でブランド力を高める
    ステップ5 1人あたりの労働生産性を向上させる
    ステップ6 全従業員のスキルアップを図る
    ステップ7 年功序列の人事制度をやめる
    ステップ8 若者を分散させないようにする
    ステップ9 「多極分散」ではなく「多極集中」で商圏を維持する
    ステップ10 輸出相手国の将来人口を把握する

    価格

    847(税込)

    770円 (+消費税77円)

付与コインの内訳

7コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「未来の年表 業界大変化 瀬戸際の日本で起きること」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報