電子書籍 しゃらくせえ 鼠小僧伝 文芸・小説

著: 谷津矢車 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

しゃらくせえ 鼠小僧伝 あらすじ・内容

この男、正義の味方か。大悪党か。

職も金も許嫁も失った次郎吉は、万事窮して盗賊に。
前代未聞の悪漢登場。

圧倒的な興奮、一気読み必至の時代小説!

許嫁・お里の借金を返すため盗みに入り、所払にあった鼠小僧次郎吉。真人間に戻ろうと決意し四年ぶりに江戸に帰るも、職にはつけず、お里から祝言の予定を告げられる。相手は金儲けのためなら殺しも厭わない呉服屋の呉兵衛。生活に困窮し呉兵衛への恨みも募らせていた次郎吉は、町の仁医・七兵衛の裏稼業を手伝うことに。それをスキャンダル命の瓦版師・亀蔵に嗅ぎつけられ、さらに、お里の真の思惑も明らかになってきて……。

この作品を共有

「しゃらくせえ 鼠小僧伝」最新刊

この男、正義の味方か。大悪党か。

職も金も許嫁も失った次郎吉は、万事窮して盗賊に。
前代未聞の悪漢登場。

圧倒的な興奮、一気読み必至の時代小説!

許嫁・お里の借金を返すため盗みに入り、所払にあった鼠小僧次郎吉。真人間に戻ろうと決意し四年ぶりに江戸に帰るも、職にはつけず、お里から祝言の予定を告げられる。相手は金儲けのためなら殺しも厭わない呉服屋の呉兵衛。生活に困窮し呉兵衛への恨みも募らせていた次郎吉は、町の仁医・七兵衛の裏稼業を手伝うことに。それをスキャンダル命の瓦版師・亀蔵に嗅ぎつけられ、さらに、お里の真の思惑も明らかになってきて……。

「しゃらくせえ 鼠小僧伝」の作品情報

レーベル
幻冬舎単行本
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
313ページ (しゃらくせえ 鼠小僧伝)
配信開始日
2017年2月17日 (しゃらくせえ 鼠小僧伝)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad