電子書籍 鉄道ファン 実用

著者: 鉄道ファン編集部 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

鉄道ファン2018年9月号 あらすじ・内容

巻頭特集では,1970年代後半から80年代にかけてブームを巻き起こし,今春ダイヤ改正で消滅した「エル特急」を取り上げました.「こだま形」181系に始まり183系や485・583系など,国鉄特急形の代名詞的存在であった懐かしい形式の全盛期の姿を多数収録いたしています.「L」マークの入ったヘッドサインを撮影するため,沿線や駅のホームに出かけた記憶をお持ちの方も多いのではないでしょうか.本特集では,その時代を十二分に懐かしんでください.新車ガイドではN700Aに続く新形式「N700S」を,また,東京都(浅草線用)5500形とJR西日本の観光列車キロ47形「あめつち」については,それぞれ車両紹介に加え乗車インプレッションも掲載しました.車両の話題は今月号も盛りだくさんで,小田急7000形「LSE」のさよならセレモニーシーンも記録しておきましょう.この他,東京オリンピック・パラリンピックを前に,新たな連載が始まります.題して「東京の鉄道」.知られているようで知られていない「東京都」の鉄道を改めて巡ってみましょう.これまでどおり「30年前の鉄道情景」,「プレイバック・展望館」,「旧形国電ガイド70系」と言った連載はもちろん収録しております.今月号も懐かしい話題から最新の情報まで,旬の鉄道をご案内いたします.

この作品を共有

「鉄道ファン」最新刊

巻頭特集では,1970年代後半から80年代にかけてブームを巻き起こし,今春ダイヤ改正で消滅した「エル特急」を取り上げました.「こだま形」181系に始まり183系や485・583系など,国鉄特急形の代名詞的存在であった懐かしい形式の全盛期の姿を多数収録いたしています.「L」マークの入ったヘッドサインを撮影するため,沿線や駅のホームに出かけた記憶をお持ちの方も多いのではないでしょうか.本特集では,その時代を十二分に懐かしんでください.新車ガイドではN700Aに続く新形式「N700S」を,また,東京都(浅草線用)5500形とJR西日本の観光列車キロ47形「あめつち」については,それぞれ車両紹介に加え乗車インプレッションも掲載しました.車両の話題は今月号も盛りだくさんで,小田急7000形「LSE」のさよならセレモニーシーンも記録しておきましょう.この他,東京オリンピック・パラリンピックを前に,新たな連載が始まります.題して「東京の鉄道」.知られているようで知られていない「東京都」の鉄道を改めて巡ってみましょう.これまでどおり「30年前の鉄道情景」,「プレイバック・展望館」,「旧形国電ガイド70系」と言った連載はもちろん収録しております.今月号も懐かしい話題から最新の情報まで,旬の鉄道をご案内いたします.

「鉄道ファン」作品一覧

(18冊)

各833円 (+税)

まとめてカート

巻頭特集では,1970年代後半から80年代にかけてブームを巻き起こし,今春ダイヤ改正で消滅した「エル特急」を取り上げました.「こだま形」181系に始まり183系や485・583系など,国鉄特急形の代名詞的存在であった懐かしい形式の全盛期の姿を多数収録いたしています.「L」マークの入ったヘッドサインを撮影するため,沿線や駅のホームに出かけた記憶をお持ちの方も多いのではないでしょうか.本特集では,その時代を十二分に懐かしんでください.新車ガイドではN700Aに続く新形式「N700S」を,また,東京都(浅草線用)5500形とJR西日本の観光列車キロ47形「あめつち」については,それぞれ車両紹介に加え乗車インプレッションも掲載しました.車両の話題は今月号も盛りだくさんで,小田急7000形「LSE」のさよならセレモニーシーンも記録しておきましょう.この他,東京オリンピック・パラリンピックを前に,新たな連載が始まります.題して「東京の鉄道」.知られているようで知られていない「東京都」の鉄道を改めて巡ってみましょう.これまでどおり「30年前の鉄道情景」,「プレイバック・展望館」,「旧形国電ガイド70系」と言った連載はもちろん収録しております.今月号も懐かしい話題から最新の情報まで,旬の鉄道をご案内いたします.

巻頭特集では,最近再びその動向が気になり始めた205系を取り上げました.JR東日本,JR西日本各地の現状はもとより,今回は主要な転用先であるインドネシア・ジャカルタの様子も詳細な編成図を用いて解説いたします.続く新車ガイドではJR北海道のマヤ35形を,新車速報としてJR西日本のキロ47形「あめつち」,都営浅草線用5500形,さらにはJR九州のYC1系もピックアップ.大阪駅北部の「うめきた新駅」やOsaka Metro(大阪メトロ)移行前後の動きといった関西地区注目のニュースも見どころです.また,EH500形の九州/東北仕様車の相違点を内部から調べ上げた一編,京急2000形の引退にあたっての思い出まとめなど,8月号もJRから民鉄まで,そして旅客車から機関車まで,さまざまな記事,知られざる出来事を集めた1冊です.
 そしてもう一つ,8月号には別冊付録「大手私鉄の車両ファイル」がついています.各私鉄の在籍車を編成図としてまとめた資料は,今や鉄道趣味に不可欠のもの.資料としてぜひご活用ください.

7月号は特集「JR車両ファイル2018」をはじめ,別冊付録「JR車両配置表/データバンク」などJRの話題を満載しました.巻頭特集に続く新車ガイドは「JR北海道・H100形」,JR東日本による公式記事「ダイヤ改正に伴う車両のうごき」,さらには「E231系 第二章」,「どっこい生きてる!キハ28・58」といった形式別の現況ガイドも収録.もちろん,先ごろ引退した「豊田車両センターの189系」も取り上げました.そして,新車ガイドとしてはJR北海道H100形を掲載,さらには,残り1年となった夕張支線のREPORTも見逃せません.折込カラーには,JR東日本C61 20号機とEF64 1052号機も掲載しました.まさにJRファン必携の1冊です.一方の民鉄では,東武鉄道の1800系がついに引退,その一報をお知らせいたしましょう.また,過去を振り返る内容として,この5月号までの「80系」に続き,7月号から新しい連載「旧形国電ガイド70系」が始まります.そして海外ニュースでは新しいフランスの架線レス路面電車をご案内.新旧はもちろん,国内外の鉄道の話題を集めた7月号をどうぞお楽しみください.

「鉄道ファン」の作品情報

レーベル
――
出版社
交友社
ジャンル
実用 雑誌 鉄道
ページ数
212ページ (鉄道ファン2018年9月号)
配信開始日
2018年7月21日 (鉄道ファン2018年9月号)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad