電子書籍 殺人鬼探偵の捏造美学(講談社タイガ) 文芸

著: 御影瑛路 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

殺人鬼探偵の捏造美学 あらすじ・内容

氷鉋清廉。警察も頼りにする精神科医にして、美学に満ちた殺人鬼・マスカレード。新米刑事の百合はマスカレードに殺されたかのような怪死体に遭遇するが、先輩刑事に紹介された捜査協力者は、あろうことか氷鉋だった!父親、婚約者、恋人の証言が食い違う、謎めいた被害者・妙高麗奈を、当の氷鉋と追う百合。だが、死んだはずの被害者の目撃証言があらわれ!?

この作品を共有

「殺人鬼探偵の捏造美学(講談社タイガ)」最新刊

氷鉋清廉。警察も頼りにする精神科医にして、美学に満ちた殺人鬼・マスカレード。新米刑事の百合はマスカレードに殺されたかのような怪死体に遭遇するが、先輩刑事に紹介された捜査協力者は、あろうことか氷鉋だった!父親、婚約者、恋人の証言が食い違う、謎めいた被害者・妙高麗奈を、当の氷鉋と追う百合。だが、死んだはずの被害者の目撃証言があらわれ!?

「殺人鬼探偵の捏造美学(講談社タイガ)」のおすすめコメント

殺人鬼探偵の捏造美学 講談社タイガ編集長(講談社)

登録日:2018/02/16

講談社タイガ編集長おすすめコメント

小説の悪魔に魂を売り渡したような超才・御影瑛路さんに原稿を依頼し続けて五年。ついに待望の原稿が完成! その物語は美貌の名探偵にして殺人鬼、というとんでもない主人公。そして彼が挑むのは、ミス・ディレクションと呼ばれた女性の殺人事件――。僕はこんな原稿を待っていたんだ! 二転三転どころか、五転も六転もする驚きの津波にあなたは耐えられるか!?

「殺人鬼探偵の捏造美学(講談社タイガ)」の作品情報

レーベル
講談社タイガ
出版社
講談社
ジャンル
文芸
ページ数
289ページ (殺人鬼探偵の捏造美学)
配信開始日
2017年11月21日 (殺人鬼探偵の捏造美学)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad