電子書籍 「異世界でスローライフを(願望)」シリーズ(オーバーラップノベルス) 新文芸

著者: シゲ  イラスト: オウカ 
みんなの★
4.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

異世界でスローライフを(願望) 1 あらすじ・内容

スローライフのカギは、美少女奴隷と『お小遣い』(固有スキル)!?

忍宮一樹は女神によって様々な能力を選択し、異世界へ転生する権利を得た。
しかし、異世界に行ってまで、怖い・汚い・気持ち悪いの3Kが揃った戦闘などしたくはない。
スローライフを送りたいという強い決意を胸に抱き、選択したのは、1日1回お金をもらえるというユニークスキル・『お小遣い』。
「これで、働かなくても女の子と一緒に暮らしていける!」
戦闘を避け、可愛い女の子との生活を夢見て、イツキは異世界への第一歩を踏み出す!
……しかし、現実はそんなに甘くはなかった。
巨大な虫に襲われ、冒険者ギルドとの諍いが勃発し、さらには奴隷を買うハメになり――!?
果たして、イツキは理想のスローライフを送ることができるのか!?
ユニークスキルと生産スキルを駆使し、美少女たちと送る賑やかな異世界スローライフ、始まります!(願望)

この作品を共有

「「異世界でスローライフを(願望)」シリーズ(オーバーラップノベルス)」最新刊

ユートポーラで温泉を存分に満喫し、『紅い戦線』のアイナ、ソルテ、レンゲの3人との仲を深めたイツキは、アインズヘイルの街へ戻ってきていた。
そんなイツキのもとに、奴隷商・ヤーシスが“貸し”を返して欲しいと訪ねてくる。彼から提示されたのは、ハーフエルフの奴隷少女・ミゼラを救うこと。王国で劣等種として蔑まれている種族であるハーフエルフの彼女は、衰弱して痩せ細り、心を閉ざしていた。
ミゼラを救うため、ご飯を作ったり、錬金術で薬を作ったり。ウェンディやシロの手も借りながら温かく迎え入れようとするイツキだったが、ミゼラからの反応は素っ気ないものだった……。彼女の心を解きほぐすため、ハーフエルフが劣等種と呼ばれるようになった原点を探るうち、種族としての特性、そして彼女の抱える過去が明らかになって――。
スキルを駆使して美少女たちと送る賑やかな異世界スローライフ、第7幕!(願望)

「「異世界でスローライフを(願望)」シリーズ(オーバーラップノベルス)」がセットでオトク

忍宮一樹は女神によって様々な能力を選択し、異世界へ転生する権利を得た。
しかし、異世界に行ってまで、怖い・汚い・気持ち悪いの3Kが揃った戦闘などしたくはない。
スローライフを送りたいという強い決意を胸に抱き、選択したのは、1日1回お金をもらえるというユニークスキル・『お小遣い』。
「これで、働かなくても女の子と一緒に暮らしていける!」
戦闘を避け、可愛い女の子との生活を夢見て、イツキは異世界への第一歩を踏み出す!
……しかし、現実はそんなに甘くはなかった。
巨大な虫に襲われ、冒険者ギルドとの諍いが勃発し、さらには奴隷を買うハメになり――!?
果たして、イツキは理想のスローライフを送ることができるのか!?
ユニークスキルと生産スキルを駆使し、美少女たちと送る賑やかな異世界スローライフ、始まります!(願望)
※セットに購入済みの作品がある場合でも購入可能ですが、その分金額が安くなることはございません。
※購入後「購入した書籍の一覧」をご確認ください。セットに含まれる作品(すでに購入済み除く)が1冊ずつアプリに表示され、ダウンロードできます。なお、反映には最長で10分程度かかる場合があります。
※iOSアプリストアでは販売しておりません。iOSアプリをご利用の場合は、SafariなどのWebストアよりお買い求めいただきアプリにダウンロードしてください。
※セットの対象作品に特典として「きせかえ本棚【購入特典】」が付いている場合は、本商品購入後に自動で付与されます。iOS・Androidアプリの本棚編集画面にてご確認ください。
※きせかえ本棚の付与には最大24時間かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「「異世界でスローライフを(願望)」シリーズ(オーバーラップノベルス)」作品一覧

(7冊)

各1,320(税込)

まとめてカート

忍宮一樹は女神によって様々な能力を選択し、異世界へ転生する権利を得た。
しかし、異世界に行ってまで、怖い・汚い・気持ち悪いの3Kが揃った戦闘などしたくはない。
スローライフを送りたいという強い決意を胸に抱き、選択したのは、1日1回お金をもらえるというユニークスキル・『お小遣い』。
「これで、働かなくても女の子と一緒に暮らしていける!」
戦闘を避け、可愛い女の子との生活を夢見て、イツキは異世界への第一歩を踏み出す!
……しかし、現実はそんなに甘くはなかった。
巨大な虫に襲われ、冒険者ギルドとの諍いが勃発し、さらには奴隷を買うハメになり――!?
果たして、イツキは理想のスローライフを送ることができるのか!?
ユニークスキルと生産スキルを駆使し、美少女たちと送る賑やかな異世界スローライフ、始まります!(願望)

不本意ながらも紅い戦線のアイナとソルテを奴隷にすることとなったイツキは、相も変わらず錬金漬けの日々を送っていた。
しかし、イツキは気付いてしまう。今の生活が理想のスローライフとはほど遠いことに!
気晴らしに街へ出掛けたイツキは、奴隷商人・ヤーシスの計らいによって、奴隷の美少女・ウェンディと食事をしたり、ショッピングをしたりと、穏やかな時間を過ごしていた。
しかし、権力者の息子・ダーダリルに目を付けられ、ウェンディの所有権を賭けた勝負を持ちかけられてしまう。勝負の内容は、期間内に規定の金額を集めること。
僅かな期間で大金を稼ぐべく、イツキが錬金術で生み出したのは、繭型でピンク色をした、振動するアレだった――!?
スキル駆使して美少女たちと送る賑やかな異世界スローライフ、第2幕!(願望)

ピンク○ーターの発明によって貴族との対決に勝利したイツキ。念願のマイホームを手に入れ、ウェンディとシロと共にのんびりと日常を満喫するイツキに、領主様から霊薬入手の依頼がもたらされる。
しかし、ダンジョン攻略の報酬として手に入るという霊薬は、戦闘能力が皆無なイツキにとって入手困難な代物だった。
力不足を実感しつつ、いつも通りヤーシスからの依頼に応じて荷物を届けに行った帰り道。
イツキが出会った少女は、アイナとソルテが所属するパーティ「紅い戦線」の最後の一人である、砂狼人族の少女・レンゲだった。
一見、気さくで天真爛漫に見える彼女だが、実は重度の男嫌いで――!?
さらに、レンゲがソルテから受け取った手紙が元で勘違いが生まれ、ついには街中で一触即発の事態に――!?
スキルを駆使して美少女たちと送る賑やかな異世界スローライフ、第3幕!(願望)

「「異世界でスローライフを(願望)」シリーズ(オーバーラップノベルス)」の作品情報

レーベル
オーバーラップノベルス
出版社
オーバーラップ
ジャンル
新文芸 男性向け 異世界系作品
ページ数
303ページ (異世界でスローライフを(願望) 1)
配信開始日
2018年3月25日 (異世界でスローライフを(願望) 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad