電子書籍 ミステリと言う勿れ(フラワーコミックスα) マンガ

著: 田村由美 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミステリと言う勿れ(1) あらすじ・内容

話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

この作品を共有

「ミステリと言う勿れ(フラワーコミックスα)」最新刊

広島編、完結!そして…新章スタート!!

久能整(くのうととのう)の日常は、ミステリアスだ!
……なんて、決していわないでください…!

広島での狩集(かりあつまり)家の代々の相続争いで、過去をさかのぼるうちに、明かになった仕掛け人の存在。さらに、汐路(しおじ)の父母たちの以外な意思が明らかとなり…!?

追加ページ有りで広島編、ついに決着!そして、新章スタートの必見の第4巻!

「ミステリと言う勿れ(フラワーコミックスα)」作品一覧

(4冊)

各454(税込)

まとめてカート

話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

話題沸騰!アタマ爆発!早くも2巻登場!

1巻発売直後より、各界で話題席巻!
「ミステリと言う勿れ」第2巻が早くも登場!!

印象派展に向かう途中のバスで、バスジャックに巻き込まれた久能整(くのう・ととのう)。
犯人の脅しにもひるむことなく、マイペースな発言を繰り返してバスジャック犯を引っかき回したものの、ほかの乗客たちと、犯人宅に“招待”されてしまい・・・!?

天然パーマの大学生・整が、思いがけない展開を導き出す新感覚ストーリー!!

話題爆発の第3巻は、整の本領発揮!!

さまざまな真実の狭間で、誰かの思いも見えなくなる――

代々、遺産を巡る争いで死者さえ出るという、狩集(かりあつまり)家の相続人のひとりである、汐路(しおじ)に頼まれ、訪れた先の広島で、遺言書の開示に立ち会うことになった久能 整(くのう ととのう)。

そこには、失跡した犬童我路(ガロ)の思惑が働いていた。

相続人候補は汐路と、いとこたち4人。整は次第に身に危険も及ぶ骨肉の争いに巻き込まれて…!?

整の解読が冴え渡り、Episode4の真実に迫る!!新感覚ストーリー、第3巻!

「ミステリと言う勿れ(フラワーコミックスα)」のおすすめコメント

ミステリと言う勿れ(1) Michi(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2018/03/13

ボワボワ頭の大学生が、語りまくって事件解決!

平和に生きていた大学生・久能がどういうわけか、殺人の濡れ衣を着せられ、警察署で取調べを受けるところから始まる本作。 しかし、彼は只者ではなかった。類まれな会話力と、洞察力をもって堂々と刑事たちと対峙し、理論整然と自身の無実を主張する、と思ったら、刑事たちとの雑談にも応じて仲良くなってしまうような不思議な青年。 とにかく、ありとあらゆることを語る語る語る・・・・・ そして、よく聞いてみるとなんだか深い。徒党を組んで悪事をはたらくおじさんたちを阻止するにはどうするか、なぜ娘は自分の父親を嫌うのか、ゴミ出しは、どこからがゴミ出しか? 作中に登場する刑事たち同様、いつのまにか彼の話に聞き入ってしまう(?)自分に気づく。 舞台は、ほぼ警察署内の取調室なのに、まったくその狭さを感じない。会話だけでここまで話に幅をもたせ、一気に読ませるとはさすがの一言。会話劇としても抜群に面白い! Episode2では、不運にもバスジャックに巻き込まれた久能クン。犯人に「なぜ人を殺してはいけないのか」と議論を吹っかけられ、逆にやり込める様子は必読。この彼の言葉は歴史的名回答だと思う。

「ミステリと言う勿れ(フラワーコミックスα)」の作品情報

レーベル
フラワーコミックスα
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 女性マンガ 女性向け ミステリー・推理・サスペンス flowers
ページ数
189ページ (ミステリと言う勿れ(1))
配信開始日
2018年1月29日 (ミステリと言う勿れ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad