電子書籍 ロード・エルメロイII世の事件簿(角川コミックス・エース) マンガ

漫画: 東冬  原作: 三田 誠/TYPE-MOON  他
みんなの★
4.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

55ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ロード・エルメロイII世の事件簿 (1) あらすじ・内容

Fateシリーズに連なる“あの男”の物語が幕を上げる!!

魔術協会の総本山「時計塔」においてロードに叙されているエルメロイII世は、義妹のライネスから依頼を受け「剥離城アドラ」の遺産相続に立ち会うことに。弟子のグレイを伴い訪れた城で、悲愴な事件が始まる。

この作品を共有
  

「ロード・エルメロイII世の事件簿(角川コミックス・エース)」最新刊

エルメロイII世が何よりも大切にしていた、とある英霊の聖遺物が盗まれた。代わりに置かれていたのは魔眼蒐集列車への招待状で――!? 点と点が絡み合い、星を巡る運命が動き出す。

「ロード・エルメロイII世の事件簿(角川コミックス・エース)」作品一覧

(7冊)

638〜704(税込)

まとめてカート

魔術協会の総本山「時計塔」においてロードに叙されているエルメロイII世は、義妹のライネスから依頼を受け「剥離城アドラ」の遺産相続に立ち会うことに。弟子のグレイを伴い訪れた城で、悲愴な事件が始まる。

【BOOK☆WALKER限定 描き下ろし特典付き】「剥離城アドラ」の城主の遺産をめぐり、ついに殺人が起こった。容疑者は全員アリバイなど無用の魔術師たち。調査を始めたエルメロイII世は、城に隠されたとある秘密に気付く――。

魔術刻印の修復師の遺産をめぐり、巻き起こった凄惨な殺人事件。エルメロイII世は断腸の思いですべての謎をつまびらかにしていく。そして解放されるグレイの力。【剥離城アドラ編】ついにクライマックス!

「ロード・エルメロイII世の事件簿(角川コミックス・エース)」の作品情報

レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
171ページ (ロード・エルメロイII世の事件簿 (1))
配信開始日
2018年7月3日 (ロード・エルメロイII世の事件簿 (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad