電子書籍 Unnamed Memory ラノベ

著者: 古宮 九時  イラスト: chibi 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

65ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王 あらすじ・内容

呪われし王と、世界最強の魔女。禁忌の出会いは【運命】を書き換える。

読者を熱狂させ続ける伝説的webノベル、ついに待望の書籍化!

「俺の望みはお前を妻にして、子を産んでもらうことだ」
「受け付けられません!」
 永い時を生き、絶大な力で災厄を呼ぶ異端――魔女。強国ファルサスの王太子・オスカーは、幼い頃に受けた『子孫を残せない呪い』を解呪するため、世界最強と名高い魔女・ティナーシャのもとを訪れる。“魔女の塔”の試練を乗り越えて契約者となったオスカーだが、彼が望んだのはティナーシャを妻として迎えることで……。

この作品を共有

「Unnamed Memory」最新刊

読者を熱狂させ続ける伝説的webノベル、ついに待望の書籍化!

「俺の望みはお前を妻にして、子を産んでもらうことだ」
「受け付けられません!」
 永い時を生き、絶大な力で災厄を呼ぶ異端――魔女。強国ファルサスの王太子・オスカーは、幼い頃に受けた『子孫を残せない呪い』を解呪するため、世界最強と名高い魔女・ティナーシャのもとを訪れる。“魔女の塔”の試練を乗り越えて契約者となったオスカーだが、彼が望んだのはティナーシャを妻として迎えることで……。

「Unnamed Memory」の作品情報

レーベル
――
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
ライトノベル めがイラスト
ページ数
448ページ (Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王)
配信開始日
2019年1月17日 (Unnamed Memory I 青き月の魔女と呪われし王)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad