電子書籍 基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45 実用

監修: 鷲野正明 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45 あらすじ・内容

★ これだけはおさえておきたい!漢詩の種類やルールなどの基本をしっかりマスター! ★ テーマ別の鑑賞のポイントや理解が広がる豆知識で作品をもっと深く楽しむ! ★ 感情が動かないところに詩は生まれない…。「自然」「四季」「旅情」「人生」「別れ」「悲哀」

<br> ★ これだけはおさえておきたい!
漢詩の種類やルールなどの
基本をしっかりマスター!<br> ★ テーマ別の鑑賞のポイントや
理解が広がる豆知識で
作品をもっと深く楽しむ!<br> ★ 感情が動かないところに
詩は生まれない…。
「自然」「四季」「旅情」
「人生」「別れ」「悲哀」<br>◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆ <br>漢詩は日本人の感情に合うようで、
漢詩に親しむ人は今なお多く、
ついでに漢詩を作ってみようという人も結構います。<br.漢詩は読むほどに味わいが深まり、
新しい発見があります。<br>漢詩に馴染みのない人は、
感じだけの詩は難しいのではと思う人もいますが、
そういう人は騙されたと思って、
短い詩でいいですから、
まずやさしい漢字だけの詩を、
読み下しの文を声を出して読んでみるとよいでしょう。
リズムがよく、
意味もすんなり理解できるはずです。<br>詩はどんな詩でもそうですが、
まず意味を捉えたら、
その言葉がその場所に使われているのはどうしてなのか、
言葉と言葉がどのように連携しているか、
全体がどう構成されているか、
を考えると格段に面白くなります。
作者の生い立ちや作詩の背景を知ると、
さらに面白さが増します。<br>漢詩の本は、
とかく難しくなりがちですが、
本書は、できるだけ親しみやすく
かみ砕いた内容になっています。<br>この書を入門書として
さらに漢詩の世界に分け入っていただければ幸いです。<br>鷲野 正明<br>

この作品を共有

「基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45」最新刊

<br> ★ これだけはおさえておきたい!
漢詩の種類やルールなどの
基本をしっかりマスター!<br> ★ テーマ別の鑑賞のポイントや
理解が広がる豆知識で
作品をもっと深く楽しむ!<br> ★ 感情が動かないところに
詩は生まれない…。
「自然」「四季」「旅情」
「人生」「別れ」「悲哀」<br>◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆ <br>漢詩は日本人の感情に合うようで、
漢詩に親しむ人は今なお多く、
ついでに漢詩を作ってみようという人も結構います。<br.漢詩は読むほどに味わいが深まり、
新しい発見があります。<br>漢詩に馴染みのない人は、
感じだけの詩は難しいのではと思う人もいますが、
そういう人は騙されたと思って、
短い詩でいいですから、
まずやさしい漢字だけの詩を、
読み下しの文を声を出して読んでみるとよいでしょう。
リズムがよく、
意味もすんなり理解できるはずです。<br>詩はどんな詩でもそうですが、
まず意味を捉えたら、
その言葉がその場所に使われているのはどうしてなのか、
言葉と言葉がどのように連携しているか、
全体がどう構成されているか、
を考えると格段に面白くなります。
作者の生い立ちや作詩の背景を知ると、
さらに面白さが増します。<br>漢詩の本は、
とかく難しくなりがちですが、
本書は、できるだけ親しみやすく
かみ砕いた内容になっています。<br>この書を入門書として
さらに漢詩の世界に分け入っていただければ幸いです。<br>鷲野 正明<br>

「基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45」の作品情報

レーベル
――
出版社
メイツ出版
ジャンル
実用
ページ数
146ページ (基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45)
配信開始日
2019年5月17日 (基礎からわかる 漢詩の読み方・楽しみ方 読解のルールと味わうコツ45)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad