電子書籍 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する ラノベ

著者: すずの木くろ  イラスト: 黒獅子 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する:1 あらすじ・内容

ある日試しに買ってみた宝くじで、40億円もの大金を手にした志野一良。金に群がるハイエナどもから逃げるため、先祖代々伝わる屋敷に避難した一良だったが、扉の先に突然異世界が現れて……!? 現世と異世界を往来しながら、一良は時に物資を、時に技術を持ち込み、新たな世界で人々を救い出す――「小説家になろう」で大人気、異世界救世ファンタジー!

この作品を共有

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」最新刊

「どうしてあんなところにトレビュシェットがあるんだよ!?」突如放たれた、隣国バルベールからの攻撃。カズラも駐留する砦内は、一瞬のうちに大パニックとなった。圧倒的な性能を誇る敵の攻城兵器。絶体絶命の中、ジルコニアは「覚悟を決めなさい」と兵に発破をかけ、敵を迎え撃つ覚悟を決めるのだが――。「小説家になろう」発、シリーズ累計30万部突破の大人気作品、待望の第八弾。

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」作品一覧

(8冊)

480円〜520円(+税)

まとめてカート

ある日試しに買ってみた宝くじで、40億円もの大金を手にした志野一良。金に群がるハイエナどもから逃げるため、先祖代々伝わる屋敷に避難した一良だったが、扉の先に突然異世界が現れて……!? 現世と異世界を往来しながら、一良は時に物資を、時に技術を持ち込み、新たな世界で人々を救い出す――「小説家になろう」で大人気、異世界救世ファンタジー!

宝くじで一夜にして40億円もの大金を手にした志野一良。お金と現代知識を使い、見事異世界の村を救った一良だったが、秘匿していた自身の存在が、ついに領主側に露見してしまう。この窮地を切り抜けるため、一良は領主と面会することになったのだが--「小説家になろう」で大人気、異世界救世ファンタジー、待望の第二弾。書き下ろし番外編の「秘密の会話」では、落ち込むバレッタのフォローを頼まれた村娘・ニィナの姿が描かれる。バレッタとニィナ、女の子同士だから話せる内緒話とは--。

夜盗による襲撃の一報を受け、急ぎグリセア村へ帰還した志野一良。幸い村に大事はなかったが、一良は改めて村を守ることを決意する。その後、ジルコニアによるグリセア村の視察も終え、一良は再びイステリアに戻り、本格的な領地復興に取りかかる。一方、休戦状態であったバルベールでは、何やらきな臭い動きがあるようで――。「小説家になろう」発、異世界救世ファンタジー、待望の第三弾。書き下ろし番外編の「エイラさんの一日」では、リーゼ付きの侍女であるエイラのナルソン邸での仕事ぶりが描かれる。侍女として、リーゼやジルコニアに仕えるエイラの日常とは――。

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」のおすすめコメント

宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する:1 電子書籍担当(双葉社)

登録日:2015/01/01

宝くじの賞金で村を救え!異世界開拓系ほのぼのファンタジー。

流行の異世界トリップものですが、金銭以外の“チート”部分はありません。 とにかくヒトがいい主人公と一途で優しいヒロイン、 明るく素朴な村人など個性豊かなキャラクターがこの作品最大の魅力。 村へ文明をもたらすために、現世と異世界を往来し、お金と現代知識をフルに使って地道に問題に立ち向かう… そんな一生懸命な姿に癒される、新感覚ほのぼのファンタジーです。

「宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する」の作品情報

レーベル
モンスター文庫
出版社
双葉社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
342ページ (宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する:1)
配信開始日
2015年1月16日 (宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する:1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad