電子書籍 ニコラオスの嘲笑 マンガ

無料あり
原作: 郷田マモラ  作画: 長岡敦子 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

無料サンプルを見る

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ニコラオスの嘲笑(1) あらすじ・内容

警視庁の刑事・森村つぐみは愛する息子・優馬を育てながら忙しい日々を送るシングルマザー。一方、倉庫作業のアルバイト青年・加治清は、ひょんなことから職場の田原まりもに興味を持ち始めるが、クリスマスイブの初デートの夜、凄惨な殺人事件が起きて……。「きらきらひかる」の郷田マモラが贈る、渾身の警察ミステリー、待望の電子化! 主婦と生活社刊。

この作品を共有

「ニコラオスの嘲笑」の無料作品

「ニコラオスの嘲笑」最新巻

駅周辺の防犯カメラの画像を何度となく見直す刑事・森村つぐみは、ついに真犯人と思われる女を見つける。そんななか、重体だったもうひとりの被害者が治療の甲斐なく死亡。裁判で死刑の可能性が浮上すると、容疑者・加治清は否認に転じる。それは市民感情を逆なでするに十分な行為だった…。

収録内容:「新たなる決意」「行きつく先は地獄」「大切な人を守るために…」「清、再否認の衝撃」「一般市民の反応」「藤検事の不安」「真犯人の画像」「この女を探せ!!」「追い込まれる真犯人」「清、精神鑑定へ」

「ニコラオスの嘲笑」作品一覧

(15冊)

0円〜300円(+税)

まとめてカート

警視庁の刑事・森村つぐみは愛する息子・優馬を育てながら忙しい日々を送るシングルマザー。一方、倉庫作業のアルバイト青年・加治清は、ひょんなことから職場の田原まりもに興味を持ち始めるが、クリスマスイブの初デートの夜、凄惨な殺人事件が起きて……。「きらきらひかる」の郷田マモラが贈る、渾身の警察ミステリー、待望の電子化! 主婦と生活社刊。

シングルマザーの敏腕刑事・森村つぐみはクリスマスイブに発生した殺人事件の捜査に駆りだされた。だが、息子との約束をなかなか守れることができず、母親としての自分と刑事としての自分の狭間で苦しんでいる。一方、加治清は自分が容疑者として疑われるのではないかと心配し……。「きらきらひかる」の郷田マモラが贈る、衝撃の犯罪ミステリー、待望の電子化! 主婦と生活社刊。

捜査が進み、加治清は要注意人物と認定されたものの決定的な証拠に欠いていた。そんな最中、つぐみに託児所から息子・優馬が暴れたと電話が。刑事として母親としての葛藤に苦しむつぐみだが、心を鬼にして捜査の最前線に戻る! 週刊女性連載中、衝撃の警察ミステリー、3巻同時電子化! 主婦と生活社刊。

「ニコラオスの嘲笑」の作品情報

レーベル
週刊女性コミックス
出版社
主婦と生活社
ジャンル
マンガ レディースコミック 女性マンガ 女性向け ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
163ページ (ニコラオスの嘲笑(1))
配信開始日
2015年6月5日 (ニコラオスの嘲笑(1))
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad