電子書籍 惑星のさみだれ マンガ

限定特典あり 完結
著: 水上悟志 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

惑星のさみだれ(1) あらすじ・内容

雨宮夕日はごく普通の平凡大学生だった…ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される…。

この作品を共有
  

「惑星のさみだれ」最新刊

いよいよアニムスとの戦いに決着が…!騎士団は地球を守りました。めでたしめでたし…と、思いきや、魔王さみだれが登場し―!?

「惑星のさみだれ」作品一覧

(10冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

雨宮夕日はごく普通の平凡大学生だった…ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される…。

兄貴的な存在の犬の騎士・半月に、ゆっくりとだが心を開きかけていた雨宮夕日。そんな中、さみだれ姫の不在に泥人形におそわれた2人は…!?

東雲三日月が姫に惚れた!明るくさわやかな人気者三日月!無様に立ち尽くす孤独な根暗眼鏡夕日。三人の運命やいかに…!?

「惑星のさみだれ」のおすすめコメント

惑星のさみだれ(1) GK(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2015/04/15

さみだれ「だから 自らの拳で 砕く!」(←惚れた。)

コミタンMからのオススメで手に取った本作。 タイトルからはどんな話なのか特に想像できなかったのですが…。 ページをめくって現れたのは主人公と一匹のトカゲ。そのトカゲが語り始め、物語は動き出す――。 「非日常」を夢見て日夜妄想を繰り返しているワタクシGK的に、これほどまで望んでいたスタートを切る漫画はなかったかもしれないです。おそらく。 こんな世界を体験したいな、と心から感服いたしました。読み手にわかる「オモテ」と「ウラ」のシナリオは本当に秀逸。超常現象・爽快アクション・ラブコメ・トラウマ・超能力そして感動の大団円。後日談も読み応えアリ。10巻完結済みです。一気に読んで損しません!

「惑星のさみだれ」の作品情報

レーベル
ヤングキング
出版社
少年画報社
ジャンル
マンガ 男性向け 限定特典 完結 青年マンガ ファンタジー アニメ化・実写化
ページ数
216ページ (惑星のさみだれ(1))
配信開始日
2013年4月15日 (惑星のさみだれ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad