電子書籍 あめつちだれかれそこかしこ(マッグガーデンコミックスavarusシリーズ) マンガ

著: 青桐ナツ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

あめつちだれかれそこかしこ 1巻 あらすじ・内容

ヒゲと こどもと 高校生が。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司(せいじ)にもたらされた祖父の遺産相続話。よくわからないうちに相続したのは、平屋の古民家。しかも住んでみると自分以外の住人が…!?

この作品を共有
  

「あめつちだれかれそこかしこ(マッグガーデンコミックスavarusシリーズ)」最新刊

高校生の青司が相続した祖父の家。そこで自称・年神&納戸神と何かと賑やかに暮らしていたが、祖父の初盆がやってきた。訪ねて来るのはもちろん人だけなはずもなく…。

「あめつちだれかれそこかしこ(マッグガーデンコミックスavarusシリーズ)」作品一覧

(6冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

ヒゲと こどもと 高校生が。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司(せいじ)にもたらされた祖父の遺産相続話。よくわからないうちに相続したのは、平屋の古民家。しかも住んでみると自分以外の住人が…!?

高校生、ヒゲとこどもに物申す。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司にもたらされた祖父の遺産。平屋の古民家を相続したけれど、それには妙なものもついていて…!? 土着日常奇譚、第二巻です。

高校生、ヒゲとこどもに三行半? 天涯孤独の身の上だと思っていた青司(せいじ)が相続した祖父の家。その家に居着いている、自称・神なヒゲ中年や子どもを「もしかして本当に神…?」とじわっと思い始めてきたものの…。土着日常奇譚、第三巻!

「あめつちだれかれそこかしこ(マッグガーデンコミックスavarusシリーズ)」の作品情報

レーベル
マッグガーデンコミックスavarusシリーズ
出版社
マッグガーデン
ジャンル
マンガ 女性向け 少女マンガ ホラー コミックエッセイ
ページ数
183ページ (あめつちだれかれそこかしこ 1巻)
配信開始日
2015年9月18日 (あめつちだれかれそこかしこ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad