電子書籍 ソマリと森の神様 マンガ

著: 暮石ヤコ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ソマリと森の神様 1巻 あらすじ・内容

地上は異類異形の人外たちが支配する世界。 人間は迫害され、絶滅の危機に瀕していた。 そんなある日、森の番人である「ゴーレム」と ひとりの人間の少女が出会う。 滅びゆく種族「人間」と森の番人「ゴーレム」の父娘の絆を綴った旅の記録。

この作品を共有
  

「ソマリと森の神様」最新刊

「最果ての地」の手がかりを求め、競市が行われる浮島タマキノガマへと向かう一行。珍品 稀物 奇貨 奇物。世のお宝や珍品がこぞって並ぶその競市に、ある一冊の本が出品される。その本の名は『ハライソの調書』―――。かつて魔女の国から盗み出された幻の書物であった。

「ソマリと森の神様」作品一覧

(6冊)

各638(税込)

まとめてカート

地上は異類異形の人外たちが支配する世界。 人間は迫害され、絶滅の危機に瀕していた。 そんなある日、森の番人である「ゴーレム」と ひとりの人間の少女が出会う。 滅びゆく種族「人間」と森の番人「ゴーレム」の父娘の絆を綴った旅の記録。

人間の手がかりを探すべく、魔女の村を訪れた父娘。
そこで人間に関する唯一の書物「ハライソの伝記」の存在を知る。
「人間」と「異形」、異なる種族の歴史が紐解かれてゆく。

迫害され、数を減らした人間の手がかりを求め、旅を続ける「人間」と「異形」の父娘。地図の途切れた先、「最果ての地」を目指す旅の途中、父と一緒にいるという願いをかなえるため、娘は父には秘密の地下への大冒険に出る。すれ違いを経て、砂漠を越える旅路で巡り合った、もう一組の「異形」の正体は?

「ソマリと森の神様」の作品情報

レーベル
ゼノンコミックス
出版社
コアミックス
ジャンル
マンガ ファンタジー 女性マンガ 女性向け 月刊コミックゼノン
ページ数
180ページ (ソマリと森の神様 1巻)
配信開始日
2016年1月20日 (ソマリと森の神様 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad