電子書籍 シリーズ二十四人の女(太陽堂出版) 文芸・小説

著: 高瀬甚太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

シリーズ二十四人の女 一 冤罪 あらすじ・内容

17歳の少女が男を殺害し逮捕された。担当の弁護士は事件に疑問を感じ、少女を問い詰めるが少女は黙して語らない。事件の背景には壮絶な少女の過去があった……。

この作品を共有

「シリーズ二十四人の女(太陽堂出版)」最新刊

男性に縁遠いインテリアコーディネーターの花江は、以前、大雨の中で助けられた男と再び雨の中で不思議な出会いをする。その男性、祖師谷春樹に食事を誘われた花江は――。

「シリーズ二十四人の女(太陽堂出版)」作品一覧

(25冊)

各275(税込)

まとめてカート

17歳の少女が男を殺害し逮捕された。担当の弁護士は事件に疑問を感じ、少女を問い詰めるが少女は黙して語らない。事件の背景には壮絶な少女の過去があった……。

「あなたのご主人、浮気していますよ」。突然かかってきた電話に静香は胸を騒がせる。帰りの遅い夜、「今夜はきっと遅くなるわよ」と電話の女は言い、静香の心を動揺させる。だが静香は憤然として電話を切った……。

ストーカー被害に遭った女性がストーカーを陸橋から突き飛ばして死亡させた。府警の畑野は大半が被害者の女性の正当防衛を支持する中、澤田絵里香を拘留した…

「シリーズ二十四人の女(太陽堂出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
太陽堂出版
ジャンル
文芸・小説
ページ数
27ページ (シリーズ二十四人の女 一 冤罪)
配信開始日
2016年7月27日 (シリーズ二十四人の女 一 冤罪)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad