セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

本日限定!ALL実用書コイン50倍キャンペーン

海外文学電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

海外文学関連タグ

海外文学の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

海外文学一覧へ

エンダーのゲーム〔新訳版〕(上)

2014年、正月第二弾全国ロードショー。地球は恐るべきバガーの二度にわたる侵攻をかろうじて撃退した。容赦なく人々を殺戮し、地球人の呼びかけにまったく答えようとしない昆虫型異星人バガー。その第三次攻撃に備え、優秀な艦隊指揮官を育成すべく、バトル・スクールは設立された。コンピュータ・ゲームから無重力訓練エリアでの模擬戦闘まで、あらゆるスクールの訓練で最高の成績をおさめた天才少年エンダーの成長を描いた、ヒューゴー賞/ネビュラ賞受賞作

続きを読む

折りたたむ

エンダーのゲーム〔新訳版〕(上)

オースン・スコット・カード/田中一江早川書房

夏への扉

ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日、かくいうぼくも、夏への扉を探していた。最愛の恋人に裏切られ、生命から2番目に大切な発明までだましとられたぼくの心は、12月の空同様に凍てついていたのだ! そんな時、〈冷凍睡眠保険〉のネオンサインにひきよせられて……永遠の名作。

続きを読む

折りたたむ

夏への扉

ロバート・A・ハインライン/福島正実早川書房

ディアスポラ

30世紀、人類のほとんどは肉体を捨て、人格や記憶をソフトウェア化して、ポリスと呼ばれるコンピュータ内の仮想現実都市で暮らしていた。ごく少数の人間だけが、ソフトウェア化を拒み、肉体人として地球上で暮らしている。“コニシ”ポリスでソフトウェアから生まれた孤児ヤチマの驚くべき冒険譚をはじめ、人類を襲う未曾有の危機や、人類がくわだてる壮大な宇宙進出計画“ディアスポラ”などを描いた、究極のハードSF。

続きを読む

折りたたむ

ディアスポラ

グレッグ・イーガン/山岸真早川書房

内なる宇宙 下

ある日突然人格が他者のものとすり替わってしまう――いたるところで奇異な現象が多発するジェヴレン社会に、ハント博士らは直面した。人格変容の起こった者はアヤトラと呼ばれ、新興宗教の活動家となるか、完全に狂ってしまうこともしばしばだった。決して精神に異常を来すのではない。新たな人格が生まれる裏では、別の宇宙からコンピュータ・ネットワークを通じてデータが送り込まれているというが……。人類の想像を超えたところに存在する宇宙とは?ジェヴレンを狙う“内なる宇宙”を阻止できるのか。巨人たちの星シリーズ第4部、星雲賞受賞作。

続きを読む

折りたたむ

内なる宇宙 下

ジェイムズ・P・ホーガン/池央耿東京創元社

ヒトラーの描いた薔薇

地獄の扉が開き、希代の犯罪者たちが逃亡した時、ヒトラーは……表題作ほか、SF界のレジェンドによる本邦初訳を含む、全13篇を収録。

続きを読む

折りたたむ

ヒトラーの描いた薔薇

ハーラン エリスン/伊藤典夫・他早川書房

星を継ぐもの

月面調査隊が真紅の宇宙服をまとった死体を発見した。すぐさま地球の研究室で綿密な調査が行なわれた結果、驚くべき事実が明らかになった。死体はどの月面基地の所属でもなく、世界のいかなる人間でもない。ほとんど現代人と同じ生物であるにもかかわらず、5万年以上も前に死んでいたのだ。謎は謎を呼び、一つの疑問が解決すると、何倍もの疑問が生まれてくる。やがて木星の衛星ガニメデで地球のものではない宇宙船の残骸が発見されたが……。ハードSFの巨星が一世を風靡した歴史的傑作。星雲賞受賞。

続きを読む

折りたたむ

星を継ぐもの

ジェイムズ・P・ホーガン/池央耿東京創元社

ページ先頭へ

本文の終わりです