ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

おはよう、いばら姫(1)

森野萌

あらすじ・内容

「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家でワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷 哲。ある日、本邸の離れで暮らす謎の少女・空澤志津と出会い、どこか寂しげな笑顔に惹かれていく哲だが、再び会った時の彼女はまるで別人のように様子が豹変していて……?

電子書籍 完結
価格

462(税込)

420円 (+消費税42円)

付与コイン
4(*詳細)

作品情報

シリーズ
おはよう、いばら姫
著者
レーベル
デザート
出版社
講談社
カテゴリ
マンガ
ページ概数
195
配信開始日
2015/6/19
底本発行日
2015/4/13
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ おはよう、いばら姫(6)

著: 森野萌

「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家の一人娘・志津は、実は「死者の魂を呼び寄せる憑依体質」。美郷 哲と過ごすうちに、少しずつ本来の人間らしい感情を取り戻して変わっていく志津だけど、それは別れのはじまりだった――!? 憑依体質少女と家政夫男子のボーイ・ミーツ・ガール、感動の完結巻!

価格

462(税込)

420円 (+消費税42円)

「おはよう、いばら姫」シリーズ作品一覧(全6冊)

462(税込)

  • マンガ おはよう、いばら姫(1)

    「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家でワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷 哲。ある日、本邸の離れで暮らす謎の少女・空澤志津と出会い、どこか寂しげな笑顔に惹かれていく哲だが、再び会った時の彼女はまるで別人のように様子が豹変していて……?

    価格

    462(税込)

    420円 (+消費税42円)

  • マンガ おはよう、いばら姫(2)

    「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家でワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷 哲。本邸の離れで暮らす一人娘・志津の秘密の体質を知った哲は、どうやって接すればいいか戸惑いながら、志津のそばで働き続けることになるが……? 書店&WEBで話題沸騰! 家政夫男子と「特別」な少女の新感覚ボーイ・ミーツ・ガール第2巻!

    価格

    462(税込)

    420円 (+消費税42円)

  • マンガ おはよう、いばら姫(3)

    「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤(からさわ)家の一人娘・志津(しづ)。実は「死者の魂を呼び寄せる憑依体質」のため、その体にはいろんな人格が出入りしている。ワケあって家政夫バイト中の高校生・美郷 哲(みさと・てつ)は、志津に普通の女の子の体験をさせようと、自分の通う学校にこっそり連れて行くけれど……?

    価格

    462(税込)

    420円 (+消費税42円)

  • マンガ おはよう、いばら姫(4)

    「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤(からさわ)家の一人娘・志津(しづ)は、実は「死者の魂を呼び寄せる憑依体質」。家政夫バイト中の高校生・美郷哲(みさと・てつ)と一緒に過ごすうち、いろんな「初めて」の感情を経験し変わっていく。そんな志津に惹かれだす哲だけど……? 不器用な2人の恋が芽吹く新感覚ボーイ・ミーツ・ガール第4巻!

    価格

    462(税込)

    420円 (+消費税42円)

  • マンガ おはよう、いばら姫(5)

    「丘の上のおばけ屋敷」と噂のある空澤家の一人娘・志津は、実は「死者の魂を呼び寄せる憑依体質」。父親に病院に入れられそうになったところを家政夫男子高校生・美郷哲に助け出され、2人は哲の祖父が営む民宿に「かけおち」することに。そこで意外な事実が判明して……!? 憑依体質少女×家政夫男子高校生の不器用ラブ、恋も事件も急・展・開!!

    価格

    462(税込)

    420円 (+消費税42円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

4コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「おはよう、いばら姫(1)」評価・レビュー

評価

3.8

おすすめコメント

  • 「このマンガがすごい!2016」入賞作品!

    この作品の公式ホームページを見に行けば、奈須きのこ先生、大今良時先生、
    末次由紀先生と、そうそうたる方々によるレコメンドが掲載されており、
    その注目度の高さに思わず手に取ってしまいました。

    冒頭数ページ読んだ時にはミステリーなのか、あるいはホラー要素が
    含まれているのかと、ページをめくる度にハラハラしたのですが、
    はたして内容は謎が謎を呼ぶ恋愛モノでした。

    主人公の哲は家族思いの好青年。
    そんな彼がアルバイト先のお屋敷で出会った少女・志津は、
    屋敷付きの家政婦が、一度も見たことがないというミステリアスなお嬢様。
    会う度に雰囲気がまるで別人のようになる彼女に
    戸惑いつつも惹かれていく哲は、やがて彼女の正体を目の当たりにする。

    美麗なコマで彩られたこのミステリアスな作品は、
    ページをめくる度に驚きと感動を味わえます。
    一度本を開けば、もう最後まで止まることはできません。

    2016/02/17

お得な情報