ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

ラノベ

闇の皇太子裏 呪符の変。

著者
金沢有倖

あらすじ・内容

普通の男子高校が、次期闇皇になるため修行中

陰陽バトルコメディ番外編。
『闇の皇太子』の、自費出版での書き下ろしシリーズ。
商業文庫とノリは変わらないですが、幼なじみ三人と言、晴明にいつもの式神らが出てきて……という読み切りコメディ。
カップリングはありませんが、主人公が屈折したみんなに愛された人生サバイバル頑張ってます。
今回は、后の体に憑依した花魁亡者が、后を愛しすぎてる側近や式神に色々要求したり、幼馴染みの式神と鬼が楽しく戦いすぎている、后の疲労困憊話。
弟は別口で兄へ可愛こぶってもちゃもちゃ。
登場は言、晴明、甘雨、瑞宮、華、破、霧砂+后です。

電子書籍
価格

1,056(税込)

960円 (+消費税96円)

付与コイン
9(*詳細)

作品情報

シリーズ
闇の皇太子裏
著者
レーベル
ありこ屋
出版社
ありこ屋
カテゴリ
ライトノベル
ページ概数
151
配信開始日
2019/1/22
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

ラノベ 闇の皇太子裏 多忙

著者: 金沢有倖

『闇の皇太子』シリーズの作者による、闇皇の自費出版・読み切り書き下ろしです。

闇世界で、公務と愛と執着が絡んだ側近と弟と式神たちとの多忙な日々です。
アクションコメディ読み切り。
役小角や晴明の周囲の苦労話から、弟や従者に苦労させられる后の話、守護式神の苦労や、側近の奇天烈行動、弟や幼馴染みからの圧等々、普段の修羅な出来事を纏めました。
カップリングはありませんが、主人公がみんなに愛され疲弊しつつも頑張ってます。
みんな一生懸命です。

舞台は闇皇宮、平安の行事中心です。

以前に同人誌で同名で出されたものの、電子書籍版です。
書き足し部分はありませんが、本文の行数変更とイメージ写真や章わけを足しました。
文庫形式に変更しましたので、ページ等変更があります。

表紙裏表紙含み131ページ

価格

858(税込)

780円 (+消費税78円)

「闇の皇太子裏」シリーズ作品一覧(全7冊)

385円〜1,056(税込)

  • ラノベ 闇の皇太子裏 呪符の変。

    陰陽バトルコメディ番外編。
    『闇の皇太子』の、自費出版での書き下ろしシリーズ。
    商業文庫とノリは変わらないですが、幼なじみ三人と言、晴明にいつもの式神らが出てきて……という読み切りコメディ。
    カップリングはありませんが、主人公が屈折したみんなに愛された人生サバイバル頑張ってます。
    今回は、后の体に憑依した花魁亡者が、后を愛しすぎてる側近や式神に色々要求したり、幼馴染みの式神と鬼が楽しく戦いすぎている、后の疲労困憊話。
    弟は別口で兄へ可愛こぶってもちゃもちゃ。
    登場は言、晴明、甘雨、瑞宮、華、破、霧砂+后です。

    価格

    1,056(税込)

    960円 (+消費税96円)

  • ラノベ 闇の皇太子裏 船岡な日

    文庫で書かれていない、日常のとある一日。コメディ読み切りです。
    后を言、晴明と甘雨が囲み、特に暴走した側近を押さえようと修羅が始まる、非日常的な日常。
    今回は、修行の後にみんなで銭湯へ行こう、という話。
    カップリングはありませんが、主人公が屈折したみんな(特に側近)に愛された人生サバイバルを必死に頑張るという内容です。
    后を中心に、晴明、言、式神の青龍甘雨の他に朱雀華や白虎破、道満=霧砂も出てきます。

    風呂に行く、ということで、みんなで入りたい后と、反対する意味不明な側近との話が中心。かなりまったりな日常話です。
    以前に同人誌で同名で出されたものの、電子書籍版です。
    本文を修正、加筆してあるのと、表紙イラスト(表示されているもの)と目次と章わけと本文に写真を足しました。
    文庫形式にして、行換えたくさん+加筆分があるのでページ数が紙の本と違いますが、起承転結は紙と同じです。
    よろしくお願いします。

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • ラノベ 夢日記

    陰陽と能力者のバトルコメディ。
    『闇の皇太子』シリーズの作者による、闇皇の自費出版・書き下ろしです。
    后が闇皇となってからの、従者らと后の多忙な日々です。
    アクションコメディ読み切り。
    今回、イラストが何枚か入っていて、それに沿った内容となっています。
    守護式神の苦労や、側近の奇天烈行動、弟や幼馴染みからの圧等々、普段の后に降りかかる修羅、非日常的な日常の出来事を纏めました。
    カップリングはありませんが、主人公が屈折したみんなに愛された人生サバイバルを必死に頑張ってます。
    味方である弟も側近も守護も、結果的に后を悩ます原因となってますが、みんな一生懸命です。
    舞台は闇皇宮、オモテの逢魔が時などなど。
    以前に同人誌で同名で出されたものの、電子書籍版です。
    書き足し部分はありませんが、本文のイラストはすべてフルカラーです(イラスト・ありこ屋)。
    目次と章わけを足したくらいですが、文庫形式に変更しましたので、ページ等変更があります。
    よろしくお願いします。
    全部で107ページ

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

  • ラノベ 闇の皇太子裏 きもだめし

    『闇の皇太子』シリーズの作者による、闇皇の自費出版・書き下ろしです。

    陰陽と能力者のバトルコメディ。
    オモテ(この世)の心霊スポットに強制的に連行された主人公の后が、修行と称してかわるがわる近衛でもある十二式神の一部と、重度なブラコン弟によって恐い思いをする話。
    朱雀華と白虎破は味方だけれど、どこまで主を危険(一部で悪ふざけ、一部で本気の殺意。一部はわかりにくい愛情)から守れるか。
    カップリングはありませんが、主人公が屈折したみんなに愛された人生サバイバルを必死に頑張ってます。
    味方である弟も側近も守護も、結果的に后を悩ます原因となってますが、みんなそれぞれに一生懸命、本音でぶつかっていきます。
    完全読み切り。

    同人誌で同名で出されたものの、電子書籍版です。
    中写真カラーと表紙カラー

    目次と章わけを足し、文庫形式に変更しましたので、ページ等変更があります。
    よろしくお願いします。
    67ページ

    価格

    385(税込)

    350円 (+消費税35円)

  • ラノベ 闇の皇太子裏 天神さまの言うとおり

    オモテ(この世)の一条付近、北野天満宮やその辺りをめぐっております。
    言、晴明、華、破、霧砂、鬼火、三つ子も出て来ます。
    朱雀華と白虎破は味方だけれど、どこまで主を危険(一部で悪ふざけ、一部で本気の殺意。一部はわかりにくい愛情)から守れるか。
    カップリングはありませんが、主人公が屈折したみんなに愛されてます。
    近衛でもある十二式神の一部と、重度なブラコン弟が主人公を振り回し、式神たちは創造主の野望と煩悩を必死に回避させています系コメディ。
    完全読み切り。
    155ページ

    価格

    1,045(税込)

    950円 (+消費税95円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

9コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「闇の皇太子裏 呪符の変。」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報