ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

KADOKAWA作品コイン50%還元キャンペーン
実用

第23回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2022-2023

講談社
レビューを見る

あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

23年目を迎えるTRY(トライ)が、
今年度における“最高の一杯”を発表します。


栄えある新店の頂点「TRY新店大賞」や、
既存店の最高峰となる「TRY大賞」1位に輝いたお店とは……? 

今年度は激戦部門の「TRY名店部門」のしょう油、しおにて、
TRY審査員による個人賞を発表!
そして、昨年大好評だった「審査員's ROOM」企画では、
「今年1番リピートした店」「自家製麺秀逸賞」「町中華リターンズ」
「背徳の一杯」などを、審査員が独自の視点で紹介。

また、「殿堂入り」となった5店舗の気になる最新情報や、
受賞店店主に聞いた「地方で気になる店」にも注目。

さらに、特別企画として『TRYラーメン大賞全国版』(2022年9/28発売)との
コラボによる「オリジナルお取り寄せラーメン」が実現。

『中華蕎麦 とみ田』×『Japanese Ramen NoodleLab Q』
『らぁ麺 飯田商店』×『佐賀ラーメン いちげん。』
※2022年11月下旬発売予定

殿堂入り店と地方の注目店&名店の味が
一度に楽しめる最強のお取り寄せラーメンセットを販売!
お店と同じ仕様のラーメンを自宅で食べられる、
またとないチャンスをお見逃しなく。


※サブタイトルの「魂の一杯」は、
12年前、TRYをMOOK化した際の書誌タイトルを採用。
初心忘るべからず。
当時の気持ちを忘れることなく、進化し続けていきます。


●TRYとは?
2000年に「東京で一番旨いラーメンを決めようじゃないか」という
呼びかけのもと、雑誌『TOKYO★1週間』で始動した
TRY(通称:トライ/Tokyo Ramen of the Yearの略称)。

Twitter @ramentry
Instagram @tokyoramenoftheyear

※紙の書籍と内容が一部異なるページがあります。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

電子書籍
価格

990(税込)

900円 (+消費税90円)

付与コイン
9(*詳細)

作品情報

シリーズ
業界最高権威 TRYラーメン大賞
著者
レーベル
――
出版社
講談社
カテゴリ
実用
ページ概数
129
配信開始日
2022/10/24
底本発行日
2022/10/20
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境

ジャンル

ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「業界最高権威 TRYラーメン大賞」シリーズ作品一覧(全7冊)

770円〜1,100(税込)

  • 実用 第24回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2023-2024

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


    24年目を迎えるTRY(トライ)が、
    本年度における最高の一杯を発表します。


    ラーメンのエキスパートである
    TRY審査員とゲスト審査員が選び抜いた結果、
    『新店大賞』の頂点に輝いた店とは...?

    そして、
    『TRY大賞』1位に君臨した王者とは...?

    6名のTRY審査員と2名の特別審査員が、
    1年間かけて本気で食べ歩いた結果を、堂々発表!


    今年は、例年以上に新店が増え、
    クオリティが高い一杯を提供する店が多いことから、
    新店部門のジャンルを増設、さらに8P増にて発売!

    また、新たに「TRY 新店部門」に「個人賞」を新設。

    「TRY 名店部門」では、激戦部門の「しょう油」「しお」は
    例年よりも掲載数を増やして紹介。

    「TRY 殿堂入り」の超有名店『とみ田』『飯田商店』
    『大島』『福一』の近況や、『ajito ism(閉店)』が
    新たにオープンした『三つ由(みつよし)』の最新 NEWS も。

    そのほか、TRY 審査員・青木&田中の“ガッツリ系”、
    しらす&尾瀬の“家系”最新潮流を語る企画などなど、
    いまもっとも知りたい情報をたっぷり収録!!



    ●TRY(トライ)とは?
    「東京で一番旨いラーメンを決めようじゃないか」という
    呼びかけのもと、情報誌『TOKYO★1週間』で始動した
    TRY(Tokyo Ramen of the Yearの略称)。通称トライ。

    ~2024年、TRYは25周年を迎えます~


    ※編集部で順位の操作をすることはありません。
    ※広告クライアントへの配慮によって順位が変動することなども一切ありません。

    ※電子版では紙の書籍と内容が一部異なるページがあります。
    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    価格

    1,100(税込)

    1,000円 (+消費税100円)

  • 実用 第18回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2017-2018

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「東京で一番うまいラーメンを決めよう!」をコンセプトに、週刊誌『TOKYO★1週間』誌上で始まった、ラーメン業界最高の権威を誇るTRY(Tokyo Ramen of the Year)。第18回目となる今年は、2017-2018年度の最高の一杯が決定する。

    価格

    770(税込)

    700円 (+消費税70円)

  • 実用 第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「東京で一番うまいラーメンを決めよう!」をコンセプトに、雑誌『TOKYO★1週間』誌上で始まった、ラーメン業界最高の権威を誇るTRY(Tokyo Ramen of the Year)。第19回目となる今年は、2018-2019年度の最高の一杯が決定する。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    価格

    825(税込)

    750円 (+消費税75円)

  • 実用 第20回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2019-2020

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「東京で一番うまいラーメンを決めよう!」をコンセプトに、雑誌『TOKYO★1週間』誌上で始まった、ラーメン業界最高の権威を誇るTRY(Tokyo Ramen of the Year)。記念すべき第20回となる今回は、2019-2020年度の最高の一杯を決定するとともに、20周年の特別企画を多数収録。審査員は大崎裕史、青木誠、しらす(斉藤光輝)、レイラ、吉本匠将、石神秀幸など本アワードでお馴染みのラーメン評論家に加えて、ゲスト審査員が今年も参加。乞うご期待!※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    価格

    880(税込)

    800円 (+消費税80円)

  • 実用 第21回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2020-2021

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「東京で一番うまいラーメンを決めよう!」をコンセプトに、雑誌『TOKYO★1週間』誌上で始まった、ラーメン業界最高権威のアワードとなるTRY(トライ/Tokyo Ramen of the Yearの略称)。
    第21回となる今回は、2020-2021年の最高の一杯を決定します!

     審査員は青木誠、レイラ、しらす(斉藤光輝)など本アワードでお馴染みのラーメン評論家に加えて、今期より新たに「ラーメン官僚」こと田中一明、尾瀬、麺テロリストまろの3名が加入。さらに新人賞のゲスト審査員に、いけ麺・しらけんの両氏が今年も参加します。

    また、今年初めて、受賞店すべてに「通販」「テイクアウト」「デリバリー」の3つのお役立ちアイコンを掲載。
    あの超入手困難なお取り寄せラーメンが購入できるTRY読者限定企画も!

    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    価格

    825(税込)

    750円 (+消費税75円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

9コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「第23回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2022-2023」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。

お得な情報