ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

  • 講談社ライトノベル・新文芸作品 コイン50%還元キャンペーン
文芸

ウイルスファクトリー SE神谷翔のサイバー事件簿 番外編

七瀬晶

あらすじ・内容

海外で猛威をふるっている新型インフルエンザウイルスが、日本にも上陸したという。

枯渇している特効薬の増産のため、国内でも最新の設備を搭載した東都製薬の工場が指定され、二十四時間の増産体制に入った。
そんな折、エールシステム社で、のほほんと仕事しているSE神谷翔のところに、公安のミサキと名乗る女性から、奇妙な依頼が舞い込む。
東都製薬の工場が、コンピュータウイルスに感染したとの情報があるため、マスコミ沙汰になる前に、至急、工場に赴いて調査・駆除してほしいという。
工場のシステムのことは分からないと言う翔に、ミサキは「全て遠隔で指示を出す」という。
翔に名乗るようにと渡された名刺には、なぜか、翔の尊敬していたスーパーハッカー、黒川龍の名が。
黒川龍は、「光の道」なる怪しい宗教法人に関わって失踪したきり、表舞台に姿を現していない。
誰がどんな目的でウイルスを送り込んだのか? 無線で話しかけてきた黒川は本物なのか?
任務が完了した暁には、翔の高校時代に失踪したガールフレンドの黒川美咲にも会えるという。
翔はいよいよ美咲と再会できるのか?

電子書籍
価格

110(税込)

100円 (+消費税10円)

付与コイン
1(*詳細)

作品情報

シリーズ
SE神谷翔のサイバー事件簿
著者
レーベル
――
出版社
幻冬舎
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
133
配信開始日
2017/2/17
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「SE神谷翔のサイバー事件簿」シリーズ作品一覧(全5冊)

0円〜678(税込)

  • 文芸 SE神谷翔のサイバー事件簿

    草食系でディズニーオタクの新米SE神谷翔。会社では遅刻に凡ミス連発で、頼りがいゼロの彼は、実は警視庁のサイバー犯罪捜査に協力している元ハッカー。知識だけはピカイチの翔と、正義感だけは強い先輩・理沙が繰り広げるネット犯罪捜査ミステリ。〈ウイルス騒ぎ〉〈なりすまし〉……。身近な難事件にヘタレSEが弱腰で挑む! 読切り3話収録。

    価格

    627(税込)

    570円 (+消費税57円)

  • 文芸 SE神谷翔のサイバー事件簿2

    「娘は預かった」。警視庁生活安全部長に届いたハッカー集団からの脅迫メール。手がかりはリンク先の動画に写るTDRのシンデレラ城だけだった。警察を嘲うように次々届く謎のヒント。誰が何の為に? 元ハッカーでサイバー捜査に携わる神谷翔と先輩・理沙の凸凹コンビが奮闘するITミステリ。無防備なネットの恐怖を炙り出すシリーズ第二弾!

    価格

    678(税込)

    616円 (+消費税62円)

  • 文芸 SE神谷翔のサイバー事件簿3

    マイナンバーが施行され、国民の全ての情報がクラウド上に保管されたすぐそこの未来。絶対安全と謳われていたアルティメイト社のクラウド基盤を支える無人データセンタが何者かに狙われた。サーバは次々ダウン、爆破予告の脅迫も本社に届く。保守作業でセンタにたまたま居合わせた元ハッカーのSE神谷が、孤軍奮闘するハメに!爆破は防げるのか?事件の余波は中国まで広がり、反日テロリストや各国政府、人類のアセンションを目指す<光の道>の思惑が絡み合い、思わぬ大事件へと発展していく――。衝撃のシミュレーション小説!

    価格

    550(税込)

    500円 (+消費税50円)

  • 文芸 SE神谷翔のサイバー事件簿2 <ライト版>

    「娘は預かった」。警視庁生活安全部長に届いたハッカー集団からの脅迫メール。手がかりはリンク先の動画に写るTDRのシンデレラ城だけだった。警察を嘲うように次々届く謎のヒント。誰が何の為に? 元ハッカーでサイバー捜査に携わる神谷翔と先輩・理沙の凸凹コンビが奮闘するITミステリ。無防備なネットの恐怖を炙り出すシリーズ第二弾!
    本ファイルは幻冬舎文庫『SE神谷翔の事件簿2』の全320ページのうち89ページ分を収録した<ライト版>です。全編を収録した製品版も、ぜひ各電子書店からご購入下さい。

  • 文芸 ウイルスファクトリー SE神谷翔のサイバー事件簿 番外編

    海外で猛威をふるっている新型インフルエンザウイルスが、日本にも上陸したという。

    枯渇している特効薬の増産のため、国内でも最新の設備を搭載した東都製薬の工場が指定され、二十四時間の増産体制に入った。
    そんな折、エールシステム社で、のほほんと仕事しているSE神谷翔のところに、公安のミサキと名乗る女性から、奇妙な依頼が舞い込む。
    東都製薬の工場が、コンピュータウイルスに感染したとの情報があるため、マスコミ沙汰になる前に、至急、工場に赴いて調査・駆除してほしいという。
    工場のシステムのことは分からないと言う翔に、ミサキは「全て遠隔で指示を出す」という。
    翔に名乗るようにと渡された名刺には、なぜか、翔の尊敬していたスーパーハッカー、黒川龍の名が。
    黒川龍は、「光の道」なる怪しい宗教法人に関わって失踪したきり、表舞台に姿を現していない。
    誰がどんな目的でウイルスを送り込んだのか? 無線で話しかけてきた黒川は本物なのか?
    任務が完了した暁には、翔の高校時代に失踪したガールフレンドの黒川美咲にも会えるという。
    翔はいよいよ美咲と再会できるのか?

    価格

    110(税込)

    100円 (+消費税10円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

1コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「ウイルスファクトリー SE神谷翔のサイバー事件簿 番外編」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報