ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

文芸

平安あや解き草紙 ~この惑い、散る桜花のごとく~

著者
小田菜摘
イラストレータ
シライシユウコ

あらすじ・内容

藤壺女御の男児出産をきっかけに、帝の寵愛を競う女たちの争いが激しくなった。同時に本来の皇統である嵩那の東宮擁立を求める朝臣の声も高まり、伊子は頭を抱える日々が続く。ところが渦中の嵩那は、誰にも告げないまま、あろうことか伊子の宿敵・入道女宮がいる吉野に出奔したことが発覚し、本人不在のまま東宮に内定してしまう。これは、政治的判断により、伊子と嵩那の結婚を白紙に戻す決定でもあった……。

電子書籍 最新刊
価格

671(税込)

610円 (+消費税61円)

付与コイン
6(*詳細)

作品情報

シリーズ
平安あや解き草紙(集英社オレンジ文庫)
著者
レーベル
集英社オレンジ文庫
出版社
集英社
カテゴリ
文芸・小説
ページ概数
258
配信開始日
2021/9/25
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「平安あや解き草紙(集英社オレンジ文庫)」シリーズ作品一覧(全7冊)

583円〜671(税込)

  • 文芸 平安あや解き草紙 ~その姫、後宮にて天職を知る~

    ある事情により婚期を逃し、実家の左大臣家に居座っている藤原伊子。だが突然、入内を命じられる。自分の半分の年齢である、帝との結婚なんて…と、断るために出かけた先で、伊子が再会したのは十年前に別れた恋人、嵩那だった。彼との微妙な距離をとりつつ尚侍として後宮に入ることになった伊子に、謎の人物から脅迫文が届き…!? 平安後宮お仕事ミステリー。【目次】第一話 花の色はうつってしまったけれど/第二話 悪くはないが、もう少し考えてみよう/第三話 ないものを求めてもしかたがない/第四話 人それぞれ思うことはちがう/第五話 言ってはいけないことと言わなくてはいけないこと

    価格

    638(税込)

    580円 (+消費税58円)

  • 文芸 平安あや解き草紙 ~その後宮、百花繚乱にて~

    尚侍として、後宮入りした藤原伊子。十六歳年下の帝は、依然として伊子を妻にしたいと思っているらしい。理由があって帝の想いに応えられない伊子だが、役職どおりの仕事をこなす日々にやりがいを感じていた。妃候補の一人として後宮へやってきた祇子にも、彼女の人柄がどうであれ、尚侍として適切な対応をするつもりだったが…? 伊子の「職場」でまたもや事件が!?【目次】第一話 私がお仕えする姫様は、こんなにも可愛い/第二話 まこと女子とは罪深き……?/第三話 あなたに二度目の恋をした

    価格

    583(税込)

    530円 (+消費税53円)

  • 文芸 平安あや解き草紙 ~その恋、人騒がせなことこの上なし~

    自分の半分ほどの年齢である帝から求愛されながらも、妃ではなく尚侍として後宮で働くことが楽しい伊子。ある日、帝の石帯から飾り石がひとつ紛失していることがわかった。まさか後宮の誰かが盗んだ…? 疑いたくはないが、石がないことは事実。責任を問われる立場の伊子は周辺の女房たちに聞き込みを始めるのだが…。仕事も恋も大忙し!? 平安後宮お仕事ミステリー。【目次】第一話 いかなる財や名誉を持ってしてもどうにもならないこと/第二話 まったく人騒がせなことこの上ない/第三話 はしたない宮仕えのほうが性にあっている

    価格

    671(税込)

    610円 (+消費税61円)

  • 文芸 平安あや解き草紙 ~その女人達、ひとかたならず~

    十六歳年下である帝の求婚に応えられないまま、後宮で働く伊子。元恋人、嵩那への想いを自覚しつつも、尚侍の仕事に追われる日々。近々行われる五節舞の舞姫はそのまま後宮に勤めるのが慣例なので、人手不足を痛感する伊子は彼女たちが来るのを楽しみにしていたのだが…? 仕事、結婚、それらに絡む権力闘争…。働く女性たちを生き生きと描く、平安お仕事絵巻!【目次】第一話 人間なんだから十人十色/第二話 それでは面白くありません/第三話 自分自身が分かっていればよいこと/花万朶

    価格

    671(税込)

    610円 (+消費税61円)

  • 文芸 平安あや解き草紙 ~その姫、後宮にて宿敵を得る~

    皇統の奪還をもくろむ嵩那の叔母・入道の女宮の策略で、伊子と嵩那の関係が父・顕充の知るところとなった。顕充は十六歳年上の伊子を一途に想う帝と話すという。時は師走。誰もが忙殺されるなか、女宮が参内してくる。どんなたくらみを秘めているのか警戒する伊子だったが、儀式の最中、帝の目の前で皇統の不当を糾弾する声が家臣から突然上がり、くすぶっていた先帝への不満が爆発した…!!

    価格

    627(税込)

    570円 (+消費税57円)

  • 1
  • 2

おすすめ特集

付与コインの内訳

6コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「平安あや解き草紙 ~この惑い、散る桜花のごとく~」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報