ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

ダンボールに捨てられていたのはスライムでした 1

著者
伊達祐一
イラストレータ
keepout
価格
590円 590 (+税)
獲得コイン
5 コイン

獲得コイン5コインの内訳

通常購入分
5コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容
魔装具職人の青年が拾ったのはスライムだった。愛した女性との約束を守るため、優しい奇跡が巻き起こる!

竜が空を舞い、その横をジャンボジェットが通り過ぎる。

列車は空を飛び、車は魔法で動く。

そこは科学と魔法が融合した世界。

一人の大学生が、一人の少女を救おうとあがいていた。

大学生の名は植木信。「魔装具」を作る職人だ。

信はその魔装具を使って寝たきりの友人を救おうとしていた。

ただ、子供の頃から何年も研究を続けているが、成果は出ない。

植物状態の友人は、どんどん容態が悪化していく。

このままだと、何もできずに死なせてしまう。

病院で新型の魔装具を試すが、うまくいかない。

今日もだめかとため息をついて、信はいつものアルバイトに向かう。

魔装具づくりにはお金がかかる。少しでも稼ぎが必要だった。

アルバイトを終えて家に帰る時、信はダンボールが捨てられているのを見つける。

その中に入っていたのは頭にフサフサのタンポポが生えた、緑色のスライムだった――――。

伊達 祐一(だてゆういち):宮城県在住。本作にてデビュー。



Keepout(キープアウト):東京在住のイラストレーター。

ライトノベルなど書籍の挿絵・キャラクターデザイン・CDジャケット・動画音楽PV・ソーシャルゲームイラストなど幅広い分野でイラスト制作。
主なラノベ作品に「異世界薬局」など。

(C)Yuichi Date

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「ダンボールに捨てられていたのはスライムでした 1」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
309

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/12/7
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「ダンボールに捨てられていたのはスライムでした(ヒーロー文庫)」シリーズ作品一覧(1冊)

590(+税)

ダンボールに捨てられていたのはスライムでした(ヒーロー文庫)のシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面