ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍

日本の特別地域 特別編集 これでいいのか 神奈川県 川崎市

編者
岡島慎二
編者
浅井達幸
税込価格
838 (762円+消費税76円)
付与コイン
7 コイン

付与コイン7コインの内訳

会員ランク(今月ランクなし)
1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

危ない!汚い!怖い!といった悪いイメージが一般人にこれだけ蓄積していて、しかも頑固だという都市は全国でも稀だろう。
そんな魅惑の「哀愁都市」川崎市を徹底検証する!

みなさんは「川コン」という言葉をご存じだろうか?
これはある言葉を略した造語で、川は川崎を表している。
ではコンのほうは? コンビナート?
いやいや川崎だけにそう答えたいところだが、コンはコンプレックスの略。
そう川コンとは「川崎コンプレックス」のことなのだ。
この地域批評シリーズで川崎市を扱うことになり、
手始めに川崎市について川崎市民に話を聞いてみると、
その歴史からくる負のイメージのために、「おらが町」に対してコンプレックスというか、
自信を持てない人がけっこういるんだなあと、つくづく思った次第。
「どうせ川崎だから……」街が再開発で立派になって市民は喜んでいるものの、
内心では疑心暗鬼。
またこれと同じセリフが、川崎市を挟む東京都や横浜市の住民からも聞かれる。
そこには「どんなにパッケージは良くなっても所詮は川崎」という悪意が込められている。
これでは川崎市民が卑屈になり、我が街に誇りを持てなくなるのも無理はない。
危ない、汚い、怖いなどのイメージでくくられてしまう川崎。
しかし、それだけで川崎を考えるのはいかにも短絡的である。
東京と横浜に挟まれた細長い川崎は、
地域によっては東京あるいは横浜との関係が強いため、
市内間の連携が薄いという特徴がある。
ゆえにそれぞれの地区が独自の進化を遂げている。
単一イメージでくくれるほど、川崎市とは浅はかな街ではない。
では、進化を遂げた今の川崎市とは一体どんな街なのだろう。
それを各種データと取材をもとに解き明かしていこうと思う。
大都市・川崎だけに、本書でそのすべてを語り尽くすことはさすがに難しいだろうが、
その真の姿の一端は垣間見えるはずだ。

(C)岡島慎二 浅井達幸/株式会社マイクロマガジン社

新規会員登録
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「日本の特別地域 特別編集 これでいいのか 神奈川県 川崎市」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
144

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2014/6/27
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

「「日本の特別地域」シリーズ(日本の特別地域)」シリーズ作品一覧(73冊)

838(税込)

「日本の特別地域」シリーズ(日本の特別地域)のシリーズ詳細ページへ

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面
お得な情報