セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

著者、出版社、スタッフのおすすめ

  • カテゴリ
  • レビュア

ある日突然始まる、逃亡生活

by Michi (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/19
1巻末からの急展開がすごい、イマドキ高校生たちのクライムサスペンス。

たまに近所の不良高校の奴等に脅かされながらも、考え方もノリもかるーい男子高校生の日常が続く内容に多少飽きてきた頃、展開は急転直下。
軽いイタズラ心から起こした行動が、取り返しのつかない事態へ。今を楽しみ、そこそこの人生で良かったはずが、まさかの逃亡生活へと突き落とされる主人公たち。
そういう状況に陥ったとき、果たして人はどんな行動を取るのでしょうか。

海外に高飛び? ヤケクソになって快楽へ走る? 金で揉み消す? 罪悪感は??

後先考えない登場キャラたちの言動に共感はちょっと無理。それなのに、彼らに迫る現実がリアルで恐い。

逃げろ逃げろ。そして、お気楽な「青春の日々」は取り戻せるのか??
まずは黙って1巻を読んで欲しい。

あなたの推しメン、きっと見つかります。

by べるべっと (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/18
青春、スポーツ、友情、大人の事情!?

高校男子の熱い青春が描かれたスポーツ漫画!

で、あることには間違いないのですが、こちらタイトルからも分かるとおり「顧問など!」。

そう、主役は、顧問である20台後半の男性であります。

現役時代にソフトテニスのインハイで優勝した程の腕前を持ちながら、多忙を理由に転職して高校教師となった為、頑なに「顧問はやらない」と決めていたけれど……。

プライベートと仕事とスポーツと。
主役が抱えている悩みにはオトナとして大いに共感でき、また、一生懸命にひた走る男子高校生はとてもとーってもまぶしくおいし……ゴホン。

個性豊かな男子がたくさん登場するこの作品!

1巻は、顧問の覚悟と、男子高校生の本気が決まるまでと試合がちょっぴり描かれていますヨ!

主役含め、みんなの成長が気になるこの作品。

きっとアナタの推しメンも見つかるはず!

女子高生は残酷な生き物です

by コミタンM (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/14
女子校の女の子たちに夢を持ってました。

別に「お姉さま…!」「なあにわたしの可愛い子猫ちゃん」みたいな世界を想像してたわけじゃないですけど、もっとキャッキャウフフな学園生活の妄想をふくらませてたんです。

そんな夢見がちな若者のささやかなトキメキを、完膚なきまでに叩き潰してくれたのが、この『私立T女子学園』でした。

いつも一緒につるんでる女子高生5人組の、一見ほのぼの日常4コマですが、仲間内で投げつけられる言葉は、直球ストレートで容赦がありません。

特に本名「星屑きらら」、通称「クズちゃん」に対する扱いのヒドさが見ものです。

金持ちだけど空気が読めず、顔も可愛くないクズちゃんは、そのあだ名の通りクラスカーストの底辺です。

太め女子で同じく男にはモテなさそうな大崎が、いろいろヒドい目に遭いながらも、仲間内のツッコミ役として、ちゃんと友達扱いされてるのとは大違いです。

オチとして何度もかわいそうなことになりながら、普段のイラッとさせる言動のせいで、まったく同情する気が起きないクズちゃんは、意外と現実によくいるタイプかもしれません。

かわいい絵柄で繰り広げられる、女子高生たちのリアルでブラックな日常が、だんだんクセになってくることうけあいです。

「ハルチカ」シリーズ“初野晴”のデビュー作!

by SS典子 (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/14
青春 ×部活×ミステリーの「ハルチカ」シリーズとは違った薄暗い雰囲気にビックリ!
脳死と判断された少女が自らを分け与えるファンタジックミステリー。

人として意思があるのに、話ができるのは月明かりの夜のみという主人公の少女は、
生と死の狭で未来のある者に臓器を分け与えたいと願う。
その願いを叶えるため、少女から命を切り取り、臓器を運ぶ少年。

臓器を分け与える度にボロボロになっていく少女を見なくてはいけない少年の作業はあまりにも辛く、少しでも誰かが幸せになればと願わずにはいられません。
にもかかわらず、与えられる者にもそれぞれの想いや事情があり、少女の願いが必ずしもハッピーエンドにつながらない切なさに、胸が張り裂けそうになります。

最後の一文を読んだ後に押し寄せる静かな余韻がいい。

バリに通って20年。

by じゃんけん (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/13
なんなら現地の人よりグルメ事情に詳しい吉田先生のバリ島グルメ案内!

年に一度、料理用に塩をまとめ買いしているとの事ですが
大量の白い粉(塩だけど)を国外に持ち出すなんて、嫌な予感しかしませんよね。。。

現地の人から親戚用に作ったお酒を買ってビニール袋で渡されてみたい方
現地のイケメンから「あの人はご飯を食べにバリに来てるから彼氏とかそういうんではない」と言われたい方
夏休みでバリに遊びに行く方は是非お手にとってみて下さいね!

タイトルが秀逸!

by お花某 (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/06
少し読み進めるとラッキースケベ展開かなと思っちゃうんですが、どっこい。違うんだな。
河童は妖怪つまり能力者ですからね。強い強い。けどその強さにも秘密が…。
短編読み切りなんですが、ぜひ続きも読んでみたいです。

沖縄料理といえば、「ソーキそば」も有名

by さまよえる80'sの魂 (BWインディーズ)
登録日:2017/07/06
ソーキ=スペアリブを使った、うどん、ラーメン、日本そばのどれとも違う麺料理。
ソーキそばに代表される「沖縄そば」の家庭で本格的に作れるレシピを紹介しているのが、本書です。

80ページ以上に渡って麵、具材、出汁、さらにサイドメニューまで懇切丁寧に解説してあって、著者の沖縄そばへの熱い思いが伝わってきますし、読んでいると本当に作って食べたくなります。

旨い沖縄豚肉料理で夏バテ対策!

by さまよえる80'sの魂 (BWインディーズ)
登録日:2017/07/06
これから本格的な夏がくれば、夏バテ、夏風邪、睡眠不足、お肌のトラブルなど、さまざまなトラップが待ち受けています。
そんな罠にはまらないためには、食生活がとっても大事なのはご存じの通り。

そこで積極的に食べておきたいのが豚肉です。
豚肉には、疲労回復に効くビタミンB1と、糖質や脂質をエネルギーに変えてくれるナイアシンが豊富で、夏の疲れた体を癒やして回復に向かわせる手伝いをしてくれます。
「夏バテ対策には豚肉」と一度は聞いたことがあると思います。

夏の豚肉料理といえば、沖縄料理です。かつて琉球王国が中国からの使節をもてなすために積極的に養豚を行ったことから、沖縄は豚肉料理が発達しました。
豚肉というと和食では、しょうが焼きやトンカツ、角煮などがポピュラーですが、沖縄料理は、同じ角煮でも皮まで煮込むラフテーをはじめ、豚足、ミミガー、中身(内臓)など、豚のあらゆる部位を美味しく調理します。

そんな、沖縄の豚肉料理を美麗な写真とともに紹介しているのが、本書です。

とにかく料理の写真がどれも美味しそうで、作り方も簡潔かつ丁寧に紹介されている上に、巻末には基本となる「豚の茹で方」も解説されています。

男の子がいい!すごく!(私の)このみ!

by お花某 (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/06
この作品に出てくる男性は知的だけどシャイ、見た目と裏腹で芯が強い。

ぶれないものをもっているからといって悩まないわけではない。
そんな男の子たちを応援したくなる、(自分がとっくに失った)甘酸っぱくてピュアな恋心を思い出しました。

あぁ学生に戻って色々やり直したい…。
でもやり直せないので、この本を読んで擬似学生に戻ります!
汚れた大人の心を浄化させてくれるピュア物語。

「ファンタジー作品かな」と思ったけれど…

by べるべっと (BOOK☆WALKER スタッフ)
登録日:2017/07/06
ワタクシが感じたのは、「女の子のミステリー」でした。

青に限らず、様々な色の表現がとても美しく。
登場人物は9割女性(というか、男性の出番、1ページくらい)の濃密な女子バナシ。
そしてひとりの、恋愛の、なやみ。
ワタクシも女性なので、なんだろう、痛い。
痛いくらいにわかるよ、その気持ち。
……まあ、もう年を重ねたので、そんなに初心ではないですが。。。

え。実際にどんな気持ちだって?
恋に悩む「女の子」の気持ちが知りたいんだったら、この作品を読むべし!

後へ

ページ先頭へ

本文の終わりです