ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

運び屋姫子(2)

あらすじ・内容

本日の依頼人は……初老の女性・初枝から引っ越しを依頼され荷物を運んだ先は、スタッフのひとり真樹の部屋の隣であった。同居する初枝の孫・優一郎は一切働かず、初枝の生活保護費に寄生するニートであった。優一郎の目つきに、辛い過去を思い出してしまった真樹。とある日、真樹は部屋の中で縛られた初枝を目撃してしまう。縛った優一郎は生活保護費を片手に遊びに行っていた……。エスカレートしていく優一郎の行動に、正義の運び屋「織姫運輸」が立ち上がった! 彦星運輸の次期社長である彦星姫子の裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダー! 女性と弱者を救うチーム「織姫運輸」の活躍を描いた社会派ヒューマンミステリー、第2巻(全4巻)!!

電子書籍 読み放題 完結
価格

330(税込)

300円 (+消費税30円)

付与コイン
3(*詳細)

作品情報

シリーズ
運び屋姫子(オフィス漫)
著者
レーベル
――
出版社
オフィス漫
カテゴリ
マンガ
ページ概数
156
配信開始日
2017/2/10
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

シリーズ最新刊

マンガ 運び屋姫子(4)

漫画: 時田かける

本日の依頼人は……以前のストーカー事件以後、彦星運輸の事務員として姫子と同居しながら働いていた清香が、家を出たいと言ってきた。叔母の家が放火され、一人娘の恭子を預からなければならなくなったのだ。結局、姫子の家で預かることになったが、恭子が通う中学の校長が必要以上に恭子母子にすり寄って来る。結局、恭子の母の退院を機に、母子共々、校長の家に住むことになったのだが、恭子の言動に姫子はいいようのない不安を感じ、裏の調査を開始する。……そして事件は起こった!! 彦星運輸の次期社長である彦星姫子の裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダー! 女性と弱者を救うチーム「織姫運輸」の活躍を描いた社会派ヒューマンミステリー、最終巻(全4巻)!!

価格

330(税込)

300円 (+消費税30円)

「運び屋姫子(オフィス漫)」シリーズ作品一覧(全4冊)

330(税込)

  • マンガ 運び屋姫子(1)

    彦星運輸の次期社長である彦星姫子は、瞳、空美、菜緒子、真樹と共に女性専用引っ越し部門を率いて大奮闘中。しかしその裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダーでもあった! 本日の依頼人は……半年前に引っ越したばかりの吉田清香という女性だった。ただならぬ雰囲気に事情を聞くと、どうやら清香はストーカーの被害にあっているらしい。車からずっと見張るストーカー。彼の隙をついて引っ越しを行うが、新居にもストーカーの魔の手が……なぜ!? 女性と弱者を救うチーム「織姫運輸」の活躍を描いた社会派ヒューマンミステリー、第1巻(全4巻)!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 運び屋姫子(2)

    本日の依頼人は……初老の女性・初枝から引っ越しを依頼され荷物を運んだ先は、スタッフのひとり真樹の部屋の隣であった。同居する初枝の孫・優一郎は一切働かず、初枝の生活保護費に寄生するニートであった。優一郎の目つきに、辛い過去を思い出してしまった真樹。とある日、真樹は部屋の中で縛られた初枝を目撃してしまう。縛った優一郎は生活保護費を片手に遊びに行っていた……。エスカレートしていく優一郎の行動に、正義の運び屋「織姫運輸」が立ち上がった! 彦星運輸の次期社長である彦星姫子の裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダー! 女性と弱者を救うチーム「織姫運輸」の活躍を描いた社会派ヒューマンミステリー、第2巻(全4巻)!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 運び屋姫子(3)

    本日の依頼人は……引っ越しをドタキャンした依頼人・広田裕子は、今日運ぶ予定の荷物をまた運んで欲しいと言い出した。しかもいつ運べるかわからないと言い、スタッフのひとり空美が引き受けてしまう。裕子がひとり息子・晃彦の部屋へ向かう。その部屋の中にはスキンヘッドの晃彦と……少女の姿が!? 巷では少女誘拐事件発生のニュースが飛び交っていた……まさか裕子の荷物というのは……!? 裏の調査を進めていた姫子達は、少女救出のため「特別残業」を開始する!! 彦星運輸の次期社長である彦星姫子の裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダー! 女性と弱者を救うチーム「織姫運輸」の活躍を描いた社会派ヒューマンミステリー、第3巻(全4巻)!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 運び屋姫子(4)

    本日の依頼人は……以前のストーカー事件以後、彦星運輸の事務員として姫子と同居しながら働いていた清香が、家を出たいと言ってきた。叔母の家が放火され、一人娘の恭子を預からなければならなくなったのだ。結局、姫子の家で預かることになったが、恭子が通う中学の校長が必要以上に恭子母子にすり寄って来る。結局、恭子の母の退院を機に、母子共々、校長の家に住むことになったのだが、恭子の言動に姫子はいいようのない不安を感じ、裏の調査を開始する。……そして事件は起こった!! 彦星運輸の次期社長である彦星姫子の裏の顔は、かつて女暴走族としてならした超武闘派の腕っ節で、女性に害をなす悪を懲らしめる正義の運び屋「織姫運輸」のリーダー! 女性と弱者を救うチーム「織姫運輸」の活躍を描いた社会派ヒューマンミステリー、最終巻(全4巻)!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

3コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「運び屋姫子(2)」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報