ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

マンガ

【最新刊】《Pシリーズ20》 瞳に映るは銀の月(2)~地上の園[ラスト・メッセージ]~

漫画
北原文野

あらすじ・内容

地上へ逃げ込んだミリアムとリュシアンは、SSPのリーらと協力し合い、地下都市の弾圧される《P》救出に奔走していた。そして2人はアティカという子宝にも恵まれていた。順風満帆に見えた2人の新生活であったが、執拗にミレアムを追い続けるゲオルグIII世は、日々、テレパシー増幅装置でミレアムに呼びかけ続けていた……。そして地下都市から大量のPが消えている。この謎を追っていたゲオルグIII世は、ひょんなことから手がかりを見つけ、《P》が地上へ逃げているという事実を知ってしまう。ミレアムは地上にいる!! すぐさまゲオルグIII世は地上へと向かった……そして!? 北原文野先生がお贈りする壮大なる超能力者《P》たちのサーガ、待望の新シリーズ『ミリアムとリュシアンの章』第2章!! 《P》シリーズ第20巻!!

電子書籍 最新刊 読み放題
価格

330(税込)

300円 (+消費税30円)

付与コイン
3(*詳細)
読み放題期限
2037/12/31 23:59まで

2037/12/31(木)23:59まで読み放題 月額836円(税込)~

マンガ・雑誌読み放題で読む

作品情報

シリーズ
《P》シリーズ
著者
レーベル
――
出版社
オフィス漫
カテゴリ
マンガ
ページ概数
224
配信開始日
2020/10/9
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
  • 推奨環境
ページ概数

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

  • シェア:
  • キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • サイトに記載の日時は日本標準時 (Japan Standard Time) です。

フォローリストを編集しました

「《P》シリーズ」シリーズ作品一覧(全20冊)

220円〜330(税込)

  • マンガ 《Pシリーズ1》 L6~外を夢みて~

    文明が爛熟期を迎えたころ、突如地球規模の大戦が勃発し、人類は歴史と繁栄のすべてを失った。人類は核を逃れ、地下に移住するようになって数世紀。再び文化を取り戻しつつあった。そしてアトラス暦460年ごろ…その環境下の中で特殊な能力を持つものが現れた。いわゆる超能力者…後に《P》と呼ばれる者たちであった。E・S・P研究所。1人の少女が訓練をしていた…彼女の名前はメィリア…半年間の事故により記憶が喪失、日夜リハビリを続ける彼女は瞬間移動を得意とするテレポーターである。ここはL1-L7まで能力順によって階級が分けられており、メィリアはL6のメンバーであった。ある日、メィリアは自分にテレパシー能力がついたことを知り、さらには恐るべきクローン計画について知ってしまうのだった。北原先生がお贈りする、壮大なる超能力者《P》たちのサーガ! 難解なストーリーを読みやすく再編成!! シリーズ第1巻!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 《Pシリーズ2》 あてどない夜

    核戦争後の地球では、超能力をもった《P》と呼ばれる様々な能力者が息を潜めて生活している。過去に人間と不幸な争いがあったために、人間たちは理由もわからずに《P》を恐れ、迫害し、隔たりを作ろうとしていた。しかしそんな人間たちでさえ、密かに《P》が社会から抹殺されていることを知らなかった…。N市のP狩りから逃れてきたトゥリオは念動力者(サイコキノ)であるが、そこでアリステアという女性と会う。彼女はトゥリオが《P》だと知っても、「同じ人間だ」と初めて偏見なく自分を理解してくれた女性であった。そんなアリステアに心惹かれながら、いつかまた会えると信じ、トォリオは魔の手から逃げていく。そして体力がつきかけたときに出会ったのが…同じ《P》であるスロウ・ケアクであった! 北原先生がお贈りする、壮大なる超能力者《P》たちのサーガ! 難解なストーリーを読みやすく再編成!! シリーズ第2巻!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 《Pシリーズ3》 クァナの宴 Vol.1

    アトラス暦500年代になっても、P(perplexer=混乱させるものの略)への迫害は続いていた。Pと人間との共存を願う者たちも出てくるのだが、一方でゲオルグIII世率いるSSP(特別秘密警察)によるP抹殺計画は日に日にエスカレートしていくのだった。ゲオルグIII世の甥っ子であるクァナは、ある日、物が透けて見えることに気がつき、自分がPではないのかと思い始める。そして、ゲオルグIII世のI世殺しを目撃し、SSPを率いるIII世自身もPであることを知ってしまう。…クァナとトォリオ、2人のPが出会うことで、クァナに大きな変化が現われる!! 北原先生がお贈りする、壮大なる超能力者《P》たちのサーガ! 難解なストーリーを読みやすく再編成!! シリーズ第3巻!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 《Pシリーズ4》 クァナの宴 Vol.2

    P狩りを続けるゲオルグIII世とは対照的に、スロウたちPの味方をしたために重症を負ってしまったクァナ。クァナを助けたのは、SSP(特別秘密警察)のリー・カールセンという男であった。実はリーは、クァナと同じくPではあるのだが、妹・アビィのために仕方なく、P狩りをしていた。そんなとき父親クニヒコの死亡ニュースが入り、兄のクァネが精神崩壊したとの情報も舞い込んで来る。クァナは兄と面会し、その能力により、父殺しの真犯人を透視してしまう。そしてクァナはある行動に出た!! 人間とPは共存できるのか!? 北原先生がお贈りする、壮大なる超能力者《P》たちのサーガ! 難解なストーリーを読みやすく再編成!! シリーズ第4巻!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

  • マンガ 《Pシリーズ5》 砂漠に花を…

    人類が核戦争後、地下都市で細々と生きる時代。そしてその弊害ゆえに生まれ出てきた超能力者《P》。地下都市の安全を守るため、SSP(秘密警察)はPを捕らえ、罪があるなしに関わらずPを抹殺していた。しかも同じPを使って…。ガラス工芸家の息子として生まれたリー・カールセン。父が雑誌の取材を受けている際、父がPであることがばれてしまい、火災事故によって両親を亡くしてしまう。幼くして両親を亡くしたリーは、最愛の妹アビィと共に親戚の家に引きとられることになる。その場所でリーは、人の心が読める(テレパス)能力に目覚めるのであった。一方、親がPなら子もPでは、とSSPのロド氏がリーに迫っていた…!? 北原先生がお贈りする、壮大なる超能力者《P》たちのサーガ! 難解なストーリーを読みやすく再編成!! シリーズ第5巻!!

    価格

    330(税込)

    300円 (+消費税30円)

おすすめ特集

付与コインの内訳

3コイン

  • 会員ランク(今月ランクなし)

    1%

複数商品の購入で付与コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

会員ランクの付与率は購入処理完了時の会員ランクに基づきます。
そのため、現在表示中の付与率から変わる場合があります。

「《Pシリーズ20》 瞳に映るは銀の月(2)~地上の園[ラスト・メッセージ]~」評価・レビュー

評価

※評価がないか、表示数に達していません。

お得な情報