ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

はじめてのお客さまへ
電子書籍(ラノベ)

【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第一巻:深夜一時六分の出会い

価格
1018円 1,018 (+税)
獲得コイン
10 コイン

獲得コイン10コインの内訳

通常購入分
10コイン

複数商品の購入で獲得コイン数に変動があります。
クーポンご利用時はキャンペーンコイン付与の対象外です。
詳しくは決済ページにてご確認ください。

注意(購入前に必ずご確認ください。)

  • ・この商品は電子書籍です。(紙の書籍ではありません)
  • ・iOS・Android アプリをご利用される場合は、ご利用の端末にてあらかじめBOOK☆WALKERアプリが動作するか無料書籍などでご確認ください。
  • ・この商品がキャンペーン対象の場合、その内容や期間は予告なく変更する場合があります。
  • 端末の推奨環境もご確認ください。
  • ・このサイトに記述されている日時は、日本標準時(Japan Standard Time)の時間です。配信日時等を確認の際はお気をつけください。
  • ・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。

詳しくはこちら

あらすじ・内容

台湾発の人気心霊BLシリーズ。「ロスト・コントロール~虚無仮説~」で日本デビューした蒔舞先生の代表作、日本語版が堂々の開幕。

「ロスト・コントロール~虚無仮説~」で日本デビューした蒔舞先生の代表作。
普段から幽霊を見てしまう大学院生:陸以洋(ルー・イーヤン))。今日も今日とて事故死した院の先輩が、妊娠中の赤ちゃんともどもバイクの後ろに乗ってついてきてしまった。ちょっとお通夜に参列しただけなのになぜ僕に??
そんな以洋を救ったのは、パトロールを終えて帰宅途中の交通警官:葉冬海(イエ・ドンハイ)。台湾における霊能師の名門家系:葉家の本来の跡取りである彼は、死者を引き寄せてしまう力を持つ以洋を放っておけず、従弟である現在の葉家当主:夏春秋(シア・チュンチウ)と暮らしている自宅へと彼を連れ帰る。
訳あってこれまでの下宿にいられなくなっていた以洋はこれ以来、ビルの最上階にある葉家の屋敷に下宿することとなり、二人との暮らしの中、これまではただ目を背けてきた自分の力とも向き合うようになっていく。そんな以洋の存在は冬海と春秋、一つ屋根の下にいながら一見ひどくよそよそしいこの従弟同士の関係をも大きく変えていくことに―――……。
死者と生者が密接に混じり合う大都市台北を舞台に繰り広げられる台湾の人気BLシリーズ、堂々の開幕。

※サンプル版は第一章のみを抜粋しております。

どうしてこんな"力"が僕にはあるんだろう?

新規会員登録をする(無料)
デジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「【電子限定日本語版・台湾BL】示見の眼 第一巻:深夜一時六分の出会い」の作品情報

レーベル
出版社
著者
シリーズ
ページ概数
292

一般的なスマートフォンにてBOOK☆WALKERアプリの標準文字サイズで表示したときのページ数です。お使いの機種、表示の文字サイズによりページ数は変化しますので参考値としてご利用ください。

配信開始日
2018/9/13
週間ランキング
月間ランキング
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad
この作品を共有

BOOK☆WALKERでデジタルで読書をしてみよう

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで気軽にマンガ、ライトノベル、小説などの電子書籍を楽しめます。

購入した書籍はブラウザ、またはアプリで読めます。

  • パソコン
    (Win、Mac)

    ブラウザビューア
    で読書できます。

  • iPhone/iPad版アプリ

    QRコード
    App Storeからダウンロード
  • Android版アプリ

    QRコード
    Google Playで手に入れよう
スマートフォンイメージ画面